スポンサーリンク

【ドジャース2017】コディー・ベリンジャーとコーリー・シーガーがチーム内でいい競争を繰り広げる

ドジャース

こんにちは。

ドジャースの若手二人がすごい

まずは今季ルーキー・ステータスのコディー・ベリンジャー。

コディー・ベリンジャー

現地2017年6月19日のメッツ戦で2本のHRを放ち、51試合で21HRというルーキー史上最速ペースでのHRを量産していますが、翌2017年6月20日のゲームでも1HRを放ち、52試合で22HRとなりました。

とにかくスイングがすごい!ヘッドスピードはどれくらい出ているのだろうというHRをご覧ください。まだ21才です。ハーパー以上のルーキーは当分出てこないと思っていましたが、ことHRに関してはこのベリンジャーも負けていませんね!

Bellinger sets historic pace

コーリー・シーガー

 さらに、現地2017年6月20日のゲームでは2016シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたコーリー・シーガーがベリンジャーに負けじとばかりに1試合3HRを放ちました。

Must C: Seager’s three-HR game

同じチーム内に同世代のHRバッターがいるのは互いに刺激し合って頼もしいというのと、他チームからすれば若手でこんなにHRを量産する選手を二人ももって羨ましいというところではないでしょうか。

コーリー・シーガーはしかもSSですから、余計に魅力的ですね。

ドジャース、この二人が活躍して5連勝を達成です。首位のコロラドが6連勝中ですからこのまま食らいついていきたいところですね。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました