スポンサーリンク

【2021NLDS_G5先発】ドジャースがサプライズ!決戦の先発マウンドにコーリー・クネイブル!

クネイブルでオープナー

 現地2021年10月14日、NLDS_G5の決戦直前。ドジャースがサプライズを行いました。

 先発投手は当初、予定されていたシーズン20勝のフリオ・ウリアスではなく、ブルペンのコーリー・クネイブルを起用することに決めました。そしてドジャースは、オープナーで決戦に挑むこととなりました。

20勝VS後半のエースの対決ならず

 Game5は、レギュラーシーズン20勝3敗のフリオ・ウリアスと、後半戦のエース、ローガン・ウェブとのガチンコの投げ合いで、お客さんが一球、一球に息をのむ・・・そんな対決が実現するかと思ったのですが、叶わず残念です。

ウリアスは怪我ではない

 このサプライズ起用は、フリオ・ウリアスの怪我か?と思われましたが、複数のソースを見る限り、そうではなく、戦略的な選択のようです。

勝負強いクネイブルに託す

 今季のコーリー・クネイブルの成績は、27試合でERA 2.45。右打者の打率が.208に対して、左打者が.140。

 キーマンでもあるブランドン・クロフォードをはじめ、アレックス・ディッカーソン、スティーブン・ダガー、マイク・ヤストレムスキ、ラモンテ・ウェイド・Jr.、トミー・ラステラと左打者が多いジャイアンツ打線にインパクトを与える狙いもあるようです。

 最大のキーマンであるバスター・ポージーは右ではありますが。

 それにブルワーズ時代の2018年は、NLDSでロッキーズを相手に3試合でERA 0.00、NLCSではドジャースを相手に6試合でERA 1.29という実績を買っての決戦での起用となりました。

ウリアスのSFG戦の成績

 フリオ・ウリアスは今季ジャイアンツ戦には5試合で29.1イニングに登板。2勝2敗、ERA 3.38という実績。被本塁打も3本しかありません。確かに2試合でERA 0.64をマークをしたマリナーズよりは打たれてはいます。

クローザー起用か?

 ロバーツ監督にすれば、2020年のワールドシリーズを締めたウリアスの姿が気になったのかもしれません。確かに、彼が投げるとひっくり返されることはなさそうです。

 筆者はこういうビッグ・ゲームは動いた方が負けと思っていますが、その予想を裏切ってくれるでしょうか?!

 注目ですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました