スポンサーリンク

【WS 2017 Gm7】アストロズ、ワイルドなワールドシリーズを制し、チャンピオンに

スペシャル・イベント

Game7は予想外の展開でした。

 

現地2017年11月1日、ワールドシリーズ Game7 が行なわれ、アストロズが立ち上がり2回で5得点を奪い、そのまま波乱もなく5-1で逃げ切り、4勝3敗で見事にワールドシリーズ・チャンプの座に輝きました!

 

 

Congratulations!

 

とことん波乱を含み、ワイルドと呼ばれるほど打ち合いを繰り広げた2017のワールドシリーズでしたが、Game7はアストロズが5安打、ドジャースは6安打に終わりました。

 

その分、この日は両チームのブルペンがよかったですね。

 

ドジャースはダルビッシュ投手が2回でマウンドを降りましたが、その後、3番手にクレイトン・カーショウが登板。4回を被安打2、無失点に抑え、流れを引き寄せようとしました。

 

しかし、アストロズも6回からスターターのチャーリー・モートンを起用。4イニング投げ、被安打2、失点1に抑える好投をみせ、ドジャースに流れを渡しませんでした。

 

Game7は中盤以降、投手力が光ったいいゲームでしたね。

 

 

アストロズはこれで球団創設初のワールドシリーズ・タイトルです。

 

MVPは5HRを放ったジョージ・スプリンガー。アルトゥーベもコレアもブレグマンもよかったですが、ジョージ・スプリンガーは際立っていました。文句なしのMVPです。

 

ゲーム後、カルロス・コレアが公開でプロポーズするシーンも。いかにもアメリカらしい光景

でした。

 

 

これでMLBの2017は終了です。

 

毎年思いますが、WS後の野球ロスはつらいですね。

 

また、ストーブリーグの記事を書き続けます!

Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLBトレード2021】ハビアー・バイエスはトレバー・ウィリアムスとともにメッツへ
【MLBトレード2021】クリス・ブライアントはジャイアンツへ
【MLBトレード2021】マックス・シャーザーとトレイ・ターナーがドジャースへ!
【MLBトレード2021】ヤンキース、ジョーイ・ギャロを獲得!
【MLBトレード2021】マリナーズ、左腕のタイラー・アンダーソンを獲得
 【MLBトレード2021】ケンダール・グレイブマンがアストロズへ
【MLB2021】大谷選手が5勝目!全てやってのけ、最後が100mphピッチ(追記あり)
【MLBトレード2021】アスレチックス、カブスから左腕のアンドリュー・チェイフィンを獲得
【MLB2021】大谷選手が35号!98試合目で早くも区切りの数字
【MLBトレード2021】パドレスが注目のアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2021】エンゼルスのパトリック・サンドバルが9回1アウトまでNO-NO!
【MLB2021】ラファエル・デバース、24才の若さでキャリア100HR
【東京五輪2021】ドミニカ共和国のロスターと野球のスケジュール
【MLB2021】出ずっぱりの大谷選手、スタメン回避へ ! 今季3試合目のOFF
【MLBトレード2021】これはサプライズ!メッツが左腕のリッチ・ヒルを獲得
【MLB】インディアンスの新ニックネームはGuardians(ガーディアンズ)に決定
【MLBトレード2021】レイズがツインズからネルソン・クルーズをトレードで獲得!ポストシーズンにロックオン!
【MLB2021】ヤーミン・メルセデスが引退騒動!その真意とは?(追記あり)
【MLBリハビリ】クリス・セール、復帰へ大きな一歩!マイク・トラウトはベースランニング開始
【MLB2021】大谷選手、今季最高の投球!A’sはビューティフル・リレーで流れを阻止し、後半に逆転
タイトルとURLをコピーしました