スポンサーリンク

【MLBレコード2017】クリス・セールが史上最速で1,500Kを達成!

MLB 記録と賞

左腕でインステップ気味、腕がクロスファイアーの角度で出て、4シームは96、97マイルを常時計測し、大きなスライダーをウィニングショットにもつ。

 

三振を取れる色んな要素をもっているレッドソックスのクリス・セールが、現地2017年8月29日のブルージェイズ戦に登板。

 

キャリア通算1,500奪三振に到達しました!

 

 

 

1500個目がそうでしたが、クリス・セールの強いところは右バッターの外のボールゾーンからストライクゾーンに入れてくるスライダーを使えるところですね。

 

あれでカウントもとれますし、ウィニングショットにも出来るというところがカッコいいですね。

 

クリス・セールの1500奪三振は1,290イニングの達成で、これは史上最速です。

 

それまでの1,500奪三振はどうだったかというと、

  • ケリー・ウッド(カブス)1,303イニング
  • ペドロ・マルチネス(レッドソックス) 1,337イニング
  • ランディー・ジョンソン(Dバックス、マリナーズ) 1,365 2/3イニング
  • ノーラン・ライアン(エンゼルス、アストロズほか)1,394イニング
  • マックス・シャーザー(ナショナルズ) 1,394イニング

 

ケリー・ウッドがホルダーでしたが、彼を抜きました。

 

クリス・セールはこの日、ブルージェイズ打線を7回、被安打3、失点0、11奪三振に抑え、ハーラー・トップ・タイの15勝目。

 

前半戦はあまり勝利に繋がらなかった分、6敗を喫していますが、首位レッドソックスはこれからさらにチーム力が上がると思われ、そうなるとクリス・セールの勝利数も上がり、念願のサイ・ヤング賞も見えてきます。

 

クリス・セール、最後まで怪我なく過ごして、ぜひともサイ・ヤング賞を獲ってもらいたいですね。

 

【動画】Recap: BOS 3, TOR 0

 

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました