スポンサーリンク

【MLB2019】マックス・シャーザー、監督を追い返しシーズンハイの15K!

”My arm felt great!”

現地2019年6月2日のナショナルズ@レッズ戦。

レッズのスローバック・ジャージのストッキングが高校野球のそれのようで非常にかっこいいものだったのですが、そんなレッズのスローバック・ジャージのさわやかさを吹き飛ばす情熱の投球を見せてくれたのがナショナルズ先発のマックス・シャーザーでした。

マックス・シャーザーはシーズンハイとなる15奪三振を記録しました。

8回120球の熱投

8回の2アウト目、ニック・センゼルから14個目の三振を奪い、球数が117球に到達したところで、ナショナルズ監督のデーブ・マルチネスがマウンドに向かいました。

それを察知したシャーザーは、監督に向かって何やらクレーム。

試合後のデーブ・マルチネスは、some non-professionalな言葉を交わしたとだけ記者に応えましたが、あきらかに「なんでマウンドに来るんだ!」をかなり汚くした言葉を発した模様(笑)。

監督の方もエースの気概をよくわかっているので、単に励ましに行ったような形となりました。

直後、シャーザーはジョーイ・ボットからシーズンハイとなる15個目の三振を奪い、マウンドを降りました。

それにしてもすごい気概でしたね。

7回まで僅差のリード

ゲームの方は7回を終えて2-1とナショナルズが僅差でリードしていた状況。シャーザーの気合の入りようもわかりますね。

8回表にブライアン・ドージャーのタイムリーシングルでナショナルズが4−1とリードを広げたのでした。

レッズ先発はソニー・グレーでしたが、5回を被安打5、失点2とこちらはこちらでナイスなゲームメイクをしたのでした。

ナショナルズは最後は抑えのショーン・ドゥーリトルにつなぎ、4−1で逃げ切りました。

• Box score

シャーザー、ようやく3勝目

今季、登板日にチームが負けることが多かったシャーザー。

13スタートでようやく3勝目となりました。

シーズン奪三振は117。これはナ・リーグだけでなくMLBでトップです。なおア・リーグ1位、MLB2位はアストロズのゲリット・コールで112K。ゲリット・コールの方が12スタートと1試合少ないのですが、前年同様にこの二人がMLBの奪三振を引っ張りそうです。

シャーザーはERA 3.06、WHIPが1.13です。

34才、まだまだボールがうなっています。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB 2021】ホワイトソックス、カルロス・ロドンがニア・パーフェクト!ノーヒットノーランを達成!
【MLB2021】気温0.5℃!レッドソックス、雪のミネソタで7連勝!J.D.の記録は途絶えるも、沢村がまた好リリーフ
【MLB2021】ケイシー・マイズ、ファストボールが改善し、メジャー初勝利!
【MLB2021】4度のメスを乗り越え、ブレント・ハニーウェル・Jr.がついにメジャー・デビュー!
【MLB 2021】マイアミが「肘出しサヨナラ」に完璧なリベンジ!デグロム戦で大勝利!主役はトレバー・ロジャース!
【MLB 2021】パドレス、ジョー・マスグローブがノーヒッターを達成!パドレスのフランチャイズ史上初の快挙
【MLB2021】エドゥアルド・ロドリゲスがマウンドに復帰!レッドソックスが4連勝 
【MLB2021】A’sのクローザー、トレバー・ローゼンタールがTOSで右肩手術!3ヶ月の離脱へ
【MLB2021】10-Day ILのフェルナンド・タティス・Jr.は関節唇の損傷とその回復度合いが復帰の鍵
【MLB移籍2021】ブルワーズ、SSのオーランド・アルシアをブレーブスにトレード!ブレーブスからはRHPのチャド・ソボトカ
【MLB2021】「記念すべき日!」大谷選手、2番・ピッチャーで出場し、101 mph、特大HRで度肝を抜く(追記あり)
【MLB2021】ホワイトソックス、ヤーミン・ベルセデスが8-8!
【MLB】2021年オールスターとドラフトがアトランタから消える!急遽、新たな場所での開催へ(追記あり)
【MLB2021】メッツ@ナショナルズの開幕戦が3戦とも延期へ(追記あり)
【MLB2021】デトロイトは吹雪!衝撃のオープニング・ゲームでミゲル・カブレラが先制HR!タイガースがビーバーから勝利
【MLB契約2021】”ミスター・スマイル”、メッツのフランシスコ・リンドーアが10 年の延長契約でサイン!
【MLB2021マイルストーン】ミギーの3000安打&500HR、プホルズのA・ロッド超え、シャーザーの3000K
【MLB2021】開幕直前!オープニング・ピッチャーとプレーボール時間のご案内!ダルビッシュ投手、前田投手がオープニング!
【MLB契約】ツインズ、ランディー・ドブナクと5年の契約延長へ!期待大のドブナクがなぜか開幕ローテではない理由とは?
【MLB Pre2021】ブルワーズが英才教育を実施!17才OF、ヘドバート・ペレス(Hedbert Perez)を起用
タイトルとURLをコピーしました