スポンサーリンク

【ALセントラル2019】インディアンス、ついにゲーム差1に!マイク・クレビンジャーが7回2失点!

白熱のALセントラル首位攻防戦

現地2019年8月8日からインディアンス@ツインズの直接対決が始まりました。これは4ゲームシリーズで、且つ開始前のゲーム差が2.0で、シリーズ期間中に首位入れ替わりもあることから大注目のシリーズです。

M・クレビンジャーVS K・ギブソン

先発はインディアンスがここのところ4連勝のマイク・クレビンジャー(Clevinger, M)。ツインズがチーム2位の勝利数11を誇るカイル・ギブソン( Gibson, K)。

投手戦が予想されましたが、ゲームは序盤から動きました。

先制点はインディアンス。2回表、カイル・ギブソンが牽制悪送球で三塁打で出塁していたヤジエル・プイーグを本塁に還しインディアンスがまず1点。

4回には先頭のオスカー・メルカドとつづくカルロス・サンタナが2連続四球で出塁した後、ホセ・ラミレスのシングルとジェイソン・キプニスのタイムリー・ダブルが飛び出し、3点を追加。インディアンスが4−0とリード。

4回裏、ツインズも2本のタイムリーで2点を返し、4−2とするも、5回表、インディアンスは満塁でホセ・ラミレスがタイムリーダブルを放ち、2点を追加し、6−2。

マイク・クレビンジャーは7回を投げ、被安打3、失点2、与四球1、奪三振9でナイスゲームメイク。

一方のカイル・ギブソンは5回途中、被安打4、失点6。与四球6というのが響きました。

ツインズ、8回に反撃

インディアンス・ペースでこのまま行きそうな雰囲気でしたが、2番手のアダム・シンバー(きれいなアンダースロー)がツインズ打線に捕まりました。

ランナーを2人置いてホルヘ・ポランコにタイムリー・ダブルを打たれ1失点(インディアンス6−3ツインズ)。ノーアウトランナー2・3塁。

1アウト後に左腕のオリバー・ペレスに交代しますが、3Bゴロのダブルプレー崩れの間に1失点(インディアンス6−4ツインズ)。2アウトランナー1塁。

ピッチャーは右腕のニック・ウィットグレンに交代。ここで流れを止めたいところでしたが、ミゲル・サノに痛烈な二塁打を打たれ1失点。ついに1点差まで追い上げられる展開に(インディアンス6-5ツインズ)。

インディアンスはたまらずクローザーのブラッド・ハンドを投入。ハンドは先頭打者を敬遠四球とし、2アウトランナー1.2塁。ここでマーウィン・ゴンザレスを迎えるピンチでしたが、なんとかライトフライに仕留め、リードを守りました。

9回表、インディアンスはタイラー・ネイキンにソロHRが出て7-5と再びリードを2点差に。

最終回、ブラッド・ハンドは満塁のピンチを作りましたが、落ち着いて打ち取りゲームセット。

インディアンスが7−5の接戦でシリーズ初戦を取りました。

BOX SCORE

ネルソン・クルーズが退場

ツインズは4回裏、ネルソン・クルーズが空振りをした時に左手を傷め、打席の途中でC.J.クロンに交代。Day to Dayとなっていますが、結構な痛がり方だったので翌日のゲームにも影響が出るかもしれません。

Game2はシェーン・ビーバーとルーキー左腕のデビン・スメルツァーの投合です。

ゲーム差1

このゲームの勝利によりインディアンスとツインズのゲーム差は1.0まで縮まっています。

  1. ツインズ:70-45
  2. インディアンス:69-46

カラスコのルキミア公表から20勝8敗!

インディアンスはカルロス・カラスコがルキミアであることを公表した現地2019年7月7日から、この日まで28戦20勝8敗です!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
タイトルとURLをコピーしました