スポンサーリンク

【MLB2019】トレバー・バウアー、ホームデビュー戦で11K!ダルビッシュ投手と刺激し合う

高品質ブレーキングボールの応酬

現地2019年8月9日、非常に興味深い対戦がありました。

カブス@レッズ戦でダルビッシュ投手とトレバー・バウアーが投げ合う顔合わせ。ともに一目を置く存在に対して、互いに敬意を表するような高品質なブレーキング・ボールの応酬が見られました。

T・バウアー、7回を被安打3、失点1、11K

レッズ先発のトレバー・バウアー(Trevor Bauer )は序盤から三振ラッシュ。

初回は1アウト後、2番のニコラス・カステヤーノスに先制のソロHRを打たれますが、以降は序盤3回までに7奪三振を奪う力投。

4シーム、カットボール、チェンジアップ、スライダー、ナックル・カーブと多彩な持ち球を披露。独特の動きをするチェンジアップに加え、この日はウイニングショットにスライダーを投じるケースが多く、これがカブス打線に非常に有効でした。

トレバー・バウアーは7回106球を投げ、被安打3、失点1、奪三振11、与四球2。初回のカステヤーノスのHRの失点のみに抑えました。

ニコラス・カステヤーノスはカブス移籍以来、37打数15安打、打率.405、HR4、RBI6と絶好調ですね。

ダルビッシュ投手、3発に泣く

一方のダルビッシュ投手は初回、ジェシー・ウィンカー、ジョーイ・ボット、ユージニオ・スアレスを三者三振に取るバツグンの立ち上がり。

しかし、2回裏先頭のジョシュ・ヴァンミーター(Josh VanMeter)にダブル。ジョシュ・バンミーターは24才のルーキーでスクーター・ジェネットが抜けた2Bを守っています。

さらに今売り出し中のアリスティデス・アキーノ(Aristides Aquino)に2ランHRを打たれ1−2と逆転を許します。

4回裏にはユージニオ・スアレスに特大のHRを打たれ、3失点目(レッズ3, カブス1)。6回裏にはジョーイ・ボットにもセンターに持っていかるソロHRを打たれ、1−4に。

ダルビッシュ投手は6回投げきり交代。78球、被安打4、失点4、奪三振9、被本塁打3という成績に。一発は浴びたものの、投球内容は素晴らしく9Kがその調子の良さを物語っていると思います。そして今回も与四球0!

良いピッチングだったので結果につながらず残念でした。

この日、コンビを組んだのはビクター・カラティニで、ジョナサン・ルクロイではありませんでした。

アリスティデス・アキーノ、打率.455、本塁打4

ダルビッシュ投手から先制の2ランHRを放ったアリスティデス・アキーノですが、こちらはドミニカ共和国出身の25才のRF。

2011年にアマチュアFAとしてレッズとサインし、2018年にデビュー。2019年は8月1日からゲームに出始め、直近7試合の成績が22打数10安打、打率.455、本塁打4、RBI 10と大当たりです。

レッズはまたもや面白い存在が上がってきましたね。

ゲームの方は5-2でレッズが勝利。

• Box score

トレバー・バウアーが二桁10勝目を上げました。

このゲームを終えてナ・リーグセントラルの順位はご覧の通りです。

  1. カブス:63-53
  2. ブルワーズ: 61-56
  3. カージナルス:59-55
  4. レッズ:55−59
  5. パイレーツ:48-67

レッズもまだまだわかりません。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが痛烈にリベンジ!コンバインド・ノーヒッターで2勝2敗に
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、5HRで7−0シャットアウト!地元で大声援!
【MLB 2023】ホワイトソックスの新監督はロイヤルズのベンチコーチ、ペドロ・グリフォルに決定(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました