スポンサーリンク

【NL 2018 個人タイトル】デグロム脅威のERA、イェリッチは1冠

MLB 記録と賞

ナ・リーグはご存知のとおり、中地区と西地区で163試合目のタイブレーカーが行われたため、結果の集計が1日遅れて発表になりました。

タイブレーカーに出た選手の成績も反映された上でのナ・リーグ個人タイトルです。

ナ・リーグ ピッチャー

 

【ERA】Starter Only
  1. ジェイコブ・デグロム(NYM)1.70
  2. アーロン・ノラ(CLE)2.37
  3. マックス・シャーザー(WSH)2.53
【Win】
  1. ジョン・レスター(CHC)18
  2. マックス・シャーザー(WSH)18
  3. マイルズ・マイコラス(STL)18
  4. アーロン・ノラ(PHI) 17
  5. カイル・フリーランド(COL) 17
【Strike Outs】
  1. マックス・シャーザー(WSH)300
  2. ジェイコブ・デグロム(NYM)269
  3. パトリック・コービン(ARI)246
【Saves/ERA】
  1. ウェイド・デービス (COL) 43 / 4.13
  2. ケンリー・ジャンセン(LAD)38 / 3.01
  3. フェリペ・バスケス(PIT)37 / 2.70
【WHIP】
  1. マックス・シャーザー(WSH)0.91
  2. ジェイコブ・デグロム(NYM)0.91
  3. アーロン・ノラ(PHI)0.97

やはり、ジェイコブ・デグロムのERA1.70は際立っていますね。惜しむらくはチーム成績がよくなかったこともあり、勝ち星が10勝止まりだったこと。サイ・ヤング賞の時はどのような評価になるのか見ものです。

あとシャーザーの300Kはすごいの一言ですね。

勝利数は3人が18勝で並びました。NPB元読売ジャイアンツのマイコラスの18勝は素晴らしかったです。日本野球で培った経験が活きていると信じます。

ナ・リーグ バッター

【Batting Average】
  1. クリスチャン・イェリッチ(MIL).326
  2. スクーター・ジェネット(CIN).310
  3. フレディー・フリーマン(ATL).309
【HR】
  1. ノーラン・アレナド(COL)38
  2. トレバー・ストーリー(COL)37
  3. マット・カーペンター(STL)36
  4. クリスチャン・イェリッチ(MIL)36
【RBI】
  1. ハビアー・バイエス(CHC)111
  2. ノーラン・アレナド(COL)110
  3. クリスチャン・イェリッチ(MIL)110
  4. ヘスス・アギラル(MIL)108
  5. トレバー・ストーリー(COL)108
【OPS】
  1. クリスチャン・イェリッチ(MIL)1.000
  2. ノーラン・アレナド(COL) 0.935
  3. ポール・ゴールドシュミット(ARI)0.932
【Stolen Base】
  1. トリー・ターナー(WSH)43
  2. ビリー・ハミルトン(CIN)34
  3. スターリン・マルテ(PIT)33

ノーラン・アレナドは163試合目も含めた残り3試合で4本のHRを放ちラッシュをかけました。トレバー・ストーリーも残り2試合で2HRを放って追い上げ。

結果、3冠の期待がかかったクリスチャン・イェリッチは打率の1冠のみに。イェリッチはNL Player of the monthに輝くほど9月は打ちまくりました。

しかし、その余波で最後の最後で大いに警戒されてしまいました。

26日のカージナルス戦に至っては「HRタイトルを取らせないぞ」という意思表示か?と思えるほどの四球の数。そうではないと信じますが、もしそうなら「MLBも結構泥臭いことをやるのね」と。

イェリッチのシーズン後半の四球攻め

  • 9/26 vs STL :  5 BB
  • 9/27 vs DET : 2 BB
  • 9/29 vs DET: 1 BB
  • 9/30 vs DET: 2 BB + 1 IBB
  • 10/1 vs CHC: 0 BB

こういったアンフェアな状況でも大いに盛り上げてくれたと思います。

カブスが勝負してくれたのは嬉しかったですね。

イェリッチ、絶好調なのでポストシーズンも暴れそうです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
【MLB2022FA】レッドソックスがジェーム・パクストンを獲得したディールについて
【MLB2022】パドレス、ノーマー・マザーラとマイナーディールで合意
【MLB】2022”アマチュア”ドラフト・プロスペクト100にクマール・ロッカーも名を連ねる
【MLB2022FA】ドジャースがクリス・テイラーと4年/60Mドルで再契約したディールについて
タイトルとURLをコピーしました