スポンサーリンク

【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成

MLB 記録と賞

キャリア通算3000K!

 現地2021年9月12日、ドジャースのマックス・シャーザー(Max Scherzer)がパドレス戦に登板。ニア・パーフェクトというすごい投球でライバルを圧倒。通算3000奪三振を達成しました。

 それにしても、パドレスとドジャースの対戦はあれだけ盛り上がっていたにも関わらず、ジャイアンツVSドジャースの素晴らしいライバル対決が終了して以降、ちょっとトーンダウンしてしまいましたね。やはりあの戦いで趨勢が出てしまったからでしょうか。この3ゲームシリーズはパドレスもちょっと元気がなかったですね。

Immaculate inning(イマキュレート・イニング)も!

 マックス・シャーザーですが、今季は本当にうまいピッチングが続いており、このゲームでもしびれるような投球を披露。

 2イニング目には、3者連続3球三振のイマキュレート・イニングを達成。しかも、フェルナンド・タティス・Jr.、エリック・ホズマー、トミー・ファムの3人から。

 これはもうすごいとしか言いようがありません。

シャーザーは3度め

 先日、クリス・セールが3度めのイマキュレート・イニングを達成しましたが、今回のマックス・シャーザーの達成も3度め。サンディー・コーファックスとクリス・セールと並びました。

【歴代イマキュレート・イニング達成者】

#NameNameClubDate
105マックス・シャーザー(3)Max Scherzer(3)ドジャースSep 12, 2021
104クリス・セール(3)Chris Sale (3)レッドソックスAug 26, 2021
103チャド・グリーンChad GreenヤンキースJul 4, 2021
102マイケル・キングMichael KingヤンキースJun 4, 2021
101カイル・フィネガンKyle FinneganナショナルズMay 5, 2021
100ザック・プリサックZach PlesacインディアンスSep 18, 2020
99ウィル・ハリスWill HarrisアストロズSep 27, 2019
98クリス・マーチンChris MartinブレーブスSep 11, 2019
97ケビン・ゴーズマン(2)Kevin Gausman (2)レッズAug 18, 2019
96スティーブン・ストラスバーグStephen StrasburgナショナルズJul 3, 2019
95クリス・セール(2)Chris Sale (2)レッドソックスJun 5, 2019
94クリス・セールChris SaleレッドソックスMay 8, 2019
93トーマス・パノーンThomas PannoneブルージェイズApr 14, 2019
92ジョシュ・ヘイダーJosh HaderブルワーズMar 30, 2019
91ザック・ロスカップZac RosscupドジャースAug 19, 2018
90ヘルマン・マルケスGermán MárquezロッキーズAug 8, 2018
89マックス・シャーザー(2)Max Scherzer (2)ナショナルズJun 5, 2018
88ケビン・ゴーズマンKevin GausmanオリオールズApr 23, 2018
87リック・ポーセロRick PorcelloレッドソックスAug 9, 2017
86ホセ・アルバラードJosé AlvaradoレイズAug 4, 2017
85デリン・ベタンセスDellin BetancesヤンキースAug 2, 2017
84カルロス・カラスコCarlos CarrascoインディアンスJul 7, 2017
83ケンリー・ジャンセンKenley JansenドジャースMay 18, 2017
82マックス・シャーザーMax ScherzerナショナルズMay 14, 2017
81クレイグ・キンブレルCraig KimbrelレッドソックスMay 11, 2017
80ドリュー・ストーレンDrew StorenレッズApr 18, 2017
79フアン・二カシオJuan NicasioパイレーツJul 4, 2016
78サンティアゴ・カシーヤSantiago CasillaジャイアンツMay 17, 2015
77マイク・ファイヤーズMike FiersブルワーズMay 7, 2015
76ブランドン・マッカーシーBrandon McCarthyヤンキースSep 17, 2014
75カルロス・コントレラスCarlos ContrerasレッズJul 11, 2014
74レックス・ブラザーズRex BrothersロッキーズJun 14, 2014
73ギャレット・リチャーズGarrett RichardsエンゼルスJun 4, 2014
72ジャスティン・マスターソンJustin MastersonインディアンスJun 2, 2014
71コール・ハメルズCole HamelsフィリーズMay 17, 2014
70ブラッド・ボックスバーガーBrad BoxbergerレイズMay 8, 2014
69スティーブ・デラバーSteve DelabarブルージェイズJul 30, 2013
68イバン・ノバIván NovaヤンキースMay 29, 2013
67ウェイド・マイリーWade MileyDバックスOctober 1, 2012
66クレイ・バックホルツClay BuchholzレッドソックスAug 16, 2012
65フアン・ペレスJuan PérezフィリーズJul 8, 2011
64ジョーダン・ジマーマンJordan ZimmermannナショナルズMay 6, 2011
63ラファエル・ソリアーノRafael SorianoレイズAug 23, 2010
62ロス・オーレンドルフRoss OhlendorfパイレーツSep 5, 2009
61A.J. バーネットA. J. BurnettヤンキースJun 20, 2009
60フェリックス・ヘルナンデスFélix HernándezマリナーズJun 17, 2008
59リッチ・ハーデンRich HardenアスレチックスJun 8, 2008
58バディ・カーライルBuddy CarlyleブレーブスJul 6, 2007
57リック・ヘリングRick HellingブルワーズJun 20, 2006
56ラトロイ・ホーキンスLaTroy HawkinsカブスSep 11, 2004
55ベン・シーツBen SheetsブルワーズJun 13, 2004
54ブランドン・バックBrandon BackeアストロズApr 15, 2004
53ブライアン・ローレンスBrian LawrenceパドレスJun 12, 2002
52ペドロ・マルチネスPedro MartínezレッドソックスMay 18, 2002
51キム・ビョンヒョンByung-Hyun KimDバックスMay 11, 2002
50ジェイソン・イズリングハウゼンJason IsringhausenカージナルスApr 13, 2002
49ランディー・ジョンソン(2)Randy Johnson (2)DバックスAug 23, 2001
48B.J. ライアンB. J. RyanオリオールズSep 5, 1999
47シェーン・レイノルズShane ReynoldsアストロズJul 15, 1999
46ヘスス・サンチェスJesús SánchezマーリンズSep 13, 1998
45ランディ・ジョンソンRandy JohnsonアストロズSep 2, 1998
44オーレル・ハーシュハイザーOrel HershiserジャイアンツJun 16, 1998
43マイク・ムッシーナMike MussinaオリオールズMay 9, 1998
42ジミー・ケイJimmy KeyオリオールズApr 14, 1998
41ダグ・ジョーンズDoug JonesブルワーズSep 23, 1997
40マイク・マグナンテMike MagnanteアストロズAug 22, 1997
39トッド・ウォーレルTodd WorrellドジャースAug 13, 1995
38スタン・ベリンダStan BelindaロイヤルズAug 6, 1994
37メル・ロハスMel RojasエクスポスMay 11, 1994
36トレバー・ウィルソンTrevor WilsonジャイアンツJun 7, 1992
35ピート・ハーニッシュPete HarnischアストロズSep 6, 1991
34デービッド・コーンDavid ConeメッツAug 30, 1991
33アンディ・アシュビーAndy AshbyフィリーズJun 15, 1991
32ジェフ・モンゴメリーJeff MontgomeryロイヤルズApr 29, 1990
31ロブ・ディブルRob DibbleレッズJun 4, 1989
30ジェフ・ロビンソンJeff RobinsonパイレーツSep 7, 1987
29ダニー・ジャクソンDanny JacksonロイヤルズOct 24, 1985
28ロン・ギドリーRon GuidryヤンキースAug 7, 1984
27ジョーイ・マクラフリンJoey McLaughlinブレーブスSep 11, 1979
26リン・マグラサンLynn McGlothenカブスAug 25, 1979
25ペドロ・ボルボンPedro BorbónレッズJun 23, 1979
24ブルース・スーターBruce SutterカブスSep 8, 1977
23ノーラン・ライアン(2)Nolan Ryan (2)エンゼルスJul 9, 1972
22ミルト・パパスMilt PappasカブスSep 24, 1971
21ジョン・ストロマイヤーJohn StrohmayerエクスポスJul 10, 1971
20ビル・ウィルソンBill WilsonフィリーズJul 6, 1971
19ボブ・ギブソンBob GibsonカージナルスMay 12, 1969
18ノーラン・ライアンNolan RyanメッツApr 19, 1968
17アル・ダウニングAl DowningヤンキースAug 11, 1967
16ボブ・ブルースBob Bruceコルト45’sApr 19, 1964
15サンディー・コーファックス(3)Sandy Koufax (3)ドジャースApr 18, 1964
14トニー・クロニンガーTony CloningerブレーブスJun 15, 1963
13サンディー・コーファックス(2)Sandy Koufax (2)ドジャースApr 19, 1963
12サンディー・コーファックスSandy KoufaxドジャースJun 30, 1962
11ジム・バニングJim BunningタイガースAug 2, 1959
10ロビン・ロバーツRobin RobertsフィリーズApr 17, 1956
9ビリー・ホーフトBilly HoeftタイガースSep 7, 1953
8レフティ・グローブ(2)Lefty Grove (2)P・アスレSep 27, 1928
7レフティ・グローブLefty GroveP・アスレAug 23, 1928
6ダジー・ヴァンスDazzy VanceBR・ロビンスSep 14, 1924
5スローピー・サーストンSloppy ThurstonホワイトソックスAug 22, 1923
4ジョー・オシュガーJoe OeschgerBO・ブレーブスSep 8, 1921
3パット・ラガンPat RaganBR・ドジャースOct 5, 1914
2ルーブ・ワッデルRube WaddellP・アスレJul 1, 1902
1ジョン・クラークソンJohn ClarksonBO・ビーンJun 4, 1889
現地2021年9月12日時点

8回1アウトまでパーフェクト 

 圧巻だったのは、パドレス打線にまったく仕事をさせなかったこと。マックス・シャーザーは8回1アウトまでパーフェクトを継続!このままパドレスはやられてしまうんではないか?と思えたほど。

 1アウト後、エリック・ホズマーに二塁打を浴び、惜しくもパーフェクトはなりませんでしたが、その後も、トミー・ファム、ウィル・マイヤーズをきっちり抑えたところが、記録ではなくて、目の前の打者を1人1人しっかりと対応するという姿勢が見てとれるようで、それが素晴らしかったと思います。

 マックス・シャーザーは8回を終えて降板。8回を終えて8-0とリードしていたドジャースは、9回は若手左腕のジャスティン・ブルールに任せ、彼も1イニングをパーフェクトに抑え、8-0で勝利しました。

歴代奪三振記録

 この日の9奪三振でキャリア・トータルで3,003奪三振となったマックス・シャーザー。

 ちなみに歴代の通算奪三振記録はこのようになっています。

  1. ノーラン・ライアン(27年): 5,714
  2. ランディー・ジョンソン(22年):4,875
  3. ロジャー・クレメンス(24年): 4,672
  4. スティーブ・カールトン(24年): 4,136
  5. バート・ブライレブン(22年) : 3,701
  6. トム・シーバー(20年): 3,640
  7. ドン・サットン(23年): 3,574
  8. ゲイロード・ペリー(22年):3,534
  9. ウォルター・ジョンソン(21年): 3,509
  10. グレッグ・マダックス(23年): 3,371
  11. フィル・ニークロ(24年) : 3,342
  12. ファーガソン・ジェンキンス(19年): 3.192
  13. ペドロ・マルチネス(18年): 3,154
  14. ボブ・ギブソン(17年):3,117
  15. カート・シリング(20年):3,116
  16. CC・サバシア(19年):3,093
  17. ジョン・スモルツ(21年):3,084
  18. ジャスティン・バーランダー(16年/38才):3,013
  19. マックス・シャーザー(14年/36才): 3,003
  20. ジム・バニング(17年): 2,855

現役ではシャーザーとバーランダーが3,000クラブということに。

ドジャース移籍後負けなし

 さて、マックス・シャーザーですが、トレードデッドラインでドジャースに移籍してきたわけですが、移籍後は8試合に登板し、51イニングで6勝0敗、ERA 0.88! 奪三振は72。

 しかもシャーザー登板日のドジャースは8戦8勝!ドジャースにとって福の神のような存在になっています。

 なお、シャーザーは9月12発表のプレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれています。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】フィリーズ、レンジャー・スアレスの97球シャットアウトでPSへ前進
【MLB2021】カージナルスが15連勝!中盤に逆転!
【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手 (追記あり)
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
タイトルとURLをコピーしました