スポンサーリンク

【MLB2018】ブレーブス首位!投手陣がメッツをシャットアウト!デグロムが途中降板

ブレーブス

現地2018年5月2日のゲームですが、ブレーブスとメッツの対戦がなかなか興味深かったです。

メッツがジェイコブ・デグロム、ブレーブスがショーン・ニューカムで始まったこのゲームは、序盤まで息詰まる投手戦。

しかし、トラブルが発生しました。

デグロムが緊急降板

メッツのジェイコブ・デグロムが無失点ながら4回で降板。三振も6個奪っていたのですが、どうやら右肘を傷めて緊急降板した模様です。試合後の報道によりますと、MRIの検査が予定されており、手術の可能性も。

症状はまだわかりませんが、長期離脱が予想されます。メッツ、先発王国を築いているとは言え、エース級ですので、ちょっといたいですね。

空振りが原因

この変な空振りで傷めた模様。

ブレーブス先発の24才のショーン・ニューカムは素晴らしい投球を見せました。7回を被安打2、奪三振8、与四球1という内容。

中盤以降の味方打線の奮起を呼び込むナイスピッチング。ニューカムは今季2勝目を上げました。

【動画】Recap: ATL 7, NYM 0

ナ・リーグ東地区の異変

トップの埋め込みの通り、現地2018年5月2日の勝利でブレーブスがナ・リーグ東地区の首位に立ちました。

ブレーブスは若いチームですから、まだまだ一時的な要素が大きいものの、デビューしたアクーニャJRなどタレントが豊富なのが魅力的です。また、中軸を打つフレディー・フリーマン、ニック・マーケイキスなど経験値が高い選手の活躍も好調の要因ですね。

ここ数年低迷していたブレーブス、フィリーズが躍進しているのはまた新しい時代が到来しつつあることを伺わせます。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
【MLB契約2021】ブレーブス、チャーリー・モートンと2022年の延長契約にサイン
【MLB移籍2021】レッドソックス、ホセ・イグレシアスとサイン
【MLB 2021】ジャイアンツ、相性の悪いビューラーを攻略し、シリーズ勝ち越しに成功!NLウェストのトップへ
【NEW CBA】MLBが提案した新サービスタイム(調停/FA)の考えとは?
【MLB2021】大谷選手、100マイル発動で9勝目!
【MLB契約2021】エンゼルス、ホセ・イグレシアスをリリース
【MLB2021】ジャイアンツ、ローガン・ウェブでドジャースと首位タイに
【MLB 2021】ドジャース、4ヶ月をかけ、ついにNLウェスト1位に
タイトルとURLをコピーしました