スポンサーリンク

【MLB2018】リンスカムにスカウトが集結!その他、ヌネズ、キャッシュナーの移籍先決定

すでにスプリング・トレーニングのワークアウトが始まりましたが、ここにきて有力選手の移籍先が決定してきています。

 

現地2018年2月15日、ボストン・レッドソックスは内野手のエドゥアルド・ヌネズと1年契約で合意。

 

2017年はジャイアンツとレッドソックスでプレーしたヌネズは1年を通じて打率.313、OBP.341、12HR、58RBIを記録。

 

レッドソックスがヌネズと契約した目的は2Bのダスティン・ペドロイアが開幕戦に間に合わないため。打てるユーティリティでペドロイアの穴を埋めたいところです。

 

 

またボルチモア・オリオールズは右腕のローテーション投手、アンドリュー・キャッシュナーと2年1,600万ドルで合意。先発投手陣の補強に着手しました。

 

2017年、アンドリュー・キャッシュナーはレンジャーズに所属し、28試合、166.2イニングを投げ11勝11敗、3.40 ERA。過去ずっとチーム状態の悪いチームでの登板であったため、通算42勝64敗と負け数が先行していますが、ローテーション投手としての役割はしっかりと果たしてきました。オリオールズとしては頼もしい右腕を獲得したことになります。

 

ケビン・ゴーズマン、ディラン・バンディー、ウバルド・ヒメネスに次ぐローテーションに入りそうです。ウェイド・マイリーはブルワーズとマイナー契約を結んでいますので、キャッシュナーはクリス・ティルマンとの4番手争いになりそうです。

 

 

 

そして、リンスカムの話題も。

 

現在、アリゾナ州のジャイアンツのキャンプ地であるスコッツデールで調整を行っているリンスカムに熱視線が集まっています。なんと12球団のスカウトがリンスカムをCHECK。

 

ジャイアンツ、ドジャース、カージナルス、ブルワーズ、フィリーズ、レッドソックス、レンジャーズ、オリオールズ、タイガース、ブレーブス、パドレスの中のどこかに入りそう気配。

 

蓄積した疲労も取り除き、12月に肉体改造した姿を披露したリンスカム。スカウト陣の前で93マイルを記録したようですから、今年はその勇姿が見られそうですよ!

 

 

 

楽しみです。ジャイアンツが有力と言われています。

 

 

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
タイトルとURLをコピーしました