スポンサーリンク

【MLBアウォード2017】ウィルソン・ディフェンシブ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーの発表

ちょっと遅くなってすみません。

 

ウィルソンのディフェンシブ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーが現地2017年11月10日に発表されました。

 

受賞者のリストです↓

 

・C: マーティン・マルドナド(Martin Maldonado), Angels

・1B: カルロス・サンタナ(Carlos Santana), Indians

・2B: DJ・ルメイユ(DJ LeMahieu), Rockies

・3B: ノーラン・アレナド(Nolan Arenado), Rockies

・SS: アンドレルトン・シモンズ(Andrelton Simmons), Angels

・LF: アレックス・ゴードン(Alex Gordon), Royals

・CF: バイロン・バクストン(Byron Buxton), Twins

・RF: ヤジエル・プイーグ(Yasiel Puig), Dodgers

・P: タイラー・チャットウッド(Tyler Chatwood), Rockies

・Best Overall Defensive Player: バイロン・バクストン(Byron Buxton), Twins

・Defensive Team of the Year: ロサンゼルス・ドジャース(Los Angeles Dodgers)

 

 

 

 

ローリングスのゴールド・グラブ賞は各リーグの各ポジションに与えられる賞で、各チームの監督・コーチが投票します。

 

どちらからと言うと印象だとか、そういった人が見る要素に左右されるのに対し、このウィルソンのディフェンシブ・アウォードは、セイバーメトリクスで決められるという大きな特徴があります。

 

もっとも、ローリングスのゴールド・グラブ賞もセイバーメトリクスの要素が入ってはきているようです。このゴールド・グラブ賞は皆欲しい伝統のあるアウォードですから、より適正に選んで欲しいという声があります。

 

そういった背景もあり、より正確にを目指して設立されたのがこのウィルソンのディフェンシブ・アウォードです。

 

よって、設立もまだ浅いです。2012年です。非公式のような位置付けから始まり、MLBのサイトに記録として掲載されはじめたのは2014年からです。

 

 

使用される指標は以下です。

 

・defensive WAR(Win Above the rate) 25% 守備での勝利への貢献

・defensive Runs Saved 25% 失点をどれくらい防いだか

・Inside Edge fielding rating 20% 難しい状況での守備

・Inside Edge arm ratings 20% 難しい状況での送球

・fielding percentage 10% 守備率

・※投手と捕手には当てはめる項目が違ってくる

 

どうカウントするかにも依りますが、さすがに見える化の進んだMLBです。なんとか数値化しようという努力がすごいです。実際、年俸も数字で評価するのが公平ではあると思います。高額ですから、そうでもしないと争い様がありません。

 

また、両リーグ通じてという点、最優秀賞を一人選出する点、最優秀チームを選出する点も違います。

 

筆者は最優秀賞はアルトゥーベが受賞するかと思っていました。まあ、これこそ打撃の要素も入った印象投票ですね。

 

バクストンと同じCFで名手のケビン・キアマイアー(TBR)は2016年に受賞しています。マイク・トラウトはまだ受賞していません。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBトレード2024噂】打撃不振が続くマリナーズ、オリオールズのライアン・マウントキャッスルに手を出すか?!
【MLB2024】ドジャース、ジェームス・パクストンをDFA!25才の右腕を招集
【MLB2024】ブレーブス、今度はオジー・アルビーズが長期離脱!マックス・フリードもILへ
【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?(追記あり)
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
タイトルとURLをコピーしました