【MLB2018】ジョー・マウアーが2,000Hits達成!ホセ・ベリオスの球筋も凄い!

良いなと思ったらシェアお願いします

ジョー・マウアーがキャリア通算2,000安打

現地2018年4月12日の木曜日もいいゲームが多かったです。今日は輝かしい記録が出ました!

ミネソタ・ツインズの看板選手、ジョー・マウアーがキャリア通算2,000本安打を達成しました!Congratulations!

ツインズはホワイトソックスとの戦い。ミネソタにてナイト・ゲームで行われました。相変わらず寒そうではありますが、この日は気温もやや和らぎ、摂氏8℃。

2番1Bで出場したジョー・マウアーはこのゲームが始まる前は2000本安打まで残り2本としておりました。

第一打席は四球で出塁。3回裏に回ってきた第二打席で右中間にクリーンヒットを放ち、残り1本に。第三打席は空振り三振。

そして7回裏に迎えた第四打席。マウアーはカウント2−2から左投手のアーロン・バマーのアウトコースの変化球を弾き返し、CF前シングル。見事2,000本安打を達成しました。

キャリア15年での達成です。今でこそ1BかDHでの出場となったジョー・マウアーですが、本職はキャッチャーです。

全盛期は約10年前の2008年から2013年ということになるかと思いますが、キャッチャーで首位打者を獲ったり、200安打近いヒットを重ねていたのですからすごいの一言ですね。ちょうどイチロー選手と争っていた時期ですね。

MVPを獲った2009年の打率は.365です。信じられないですね。ちなみにこの年のイチロー選手は.352で2位でした。

Joe Mauer Standard Batting
Year Age G H HR RBI BA Awards
2004 21 35 33 6 17 .308
2005 22 131 144 9 55 .294
2006 23 140 181 13 84 .347 AS,MVP-6,SS
2007 24 109 119 7 60 .293
2008 25 146 176 9 85 .328 AS,MVP-4,GG,SS
2009 26 138 191 28 96 .365 AS,MVP-1,GG,SS
2010 27 137 167 9 75 .327 AS,MVP-8,GG,SS
2011 28 82 85 3 30 .287
2012 29 147 174 10 85 .319 AS,MVP-19
2013 30 113 144 11 47 .324 AS,SS
2014 31 120 126 4 55 .277
2015 32 158 157 10 66 .265
2016 33 134 129 11 49 .261
2017 34 141 160 7 71 .305
2018 35 10 14 0 6 .412
15 Y 15 Y 1741 2000 137 881 .309
162 162 162 186 13 82 .309
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 4/13/2018.

今季も140安打前後が見込まれます。

ホセ・ベリオスがナイス・ピッチ

この日のツインズの先発は、ホセ・ベリオス。2017シーズンに14勝8敗を上げた右腕です。いいピッチングを見せてくれました。7回を被安打3、奪三振11の快投。ボールの軌道が糸を引いているようです。

投げ方が途中からホセ・フェルナンデスに似てくるんですよね。いいピッチングでした。

【動画】Berrios K’s 11 over seven frames

ツインズは4−0で完封勝ちです。

大谷選手、リック・ポーセロ

今日の大谷選手はロイヤルズ戦で8番DHで出場。申告四球を経験したり、少年にバットを上げたりと話題も豊富でしたが、走者一掃のトリプルはかっこよかったですね。

エンゼルスは7−1でロイヤルズに勝利。今季11勝3敗です。一方のロイヤルズは今季まだ3勝(8敗)。あの強かったロイヤルズが・・・。

前日に荒れたレッドソックスVSヤンキース戦はリック・ポーセロとソニー・グレーの顔合わせ。投手戦になるかと思われましたが、ソニー・グレーが3回7失点と結果を出せず、一方的な展開に。

レッドソックス先発のリック・ポーセロはよかったです。この日、レイン・ディレーもあってコンディションの維持が難しかったはずですが、6回までNO-NOを継続。

7回にアーロン・ジャッジに記録は壊されましたが、7回を投げきりました。被安打2、奪三振6です。

結果はレッドソックスが6−3でヤンキースに勝利。

心配だったのはヘインリー・ラミレス。1回の打席でソニー・グレーのインコースのボールが手首にヒット。これはもうサイドライン行きかと思いました。ゲーム後の診断では骨に異常はなく、打撲と診断されてホッとしています。

ソニー・グレーもアメリカ人投手に珍しく、もう脱帽して謝罪しようかという勢いで申し訳なさそうにしていました。このアクシデントでおかしくなった感じですね。

【動画】Recap: BOS 6, NYY 3

大谷投手は現地15日の日曜の登板ですから、現地金曜のゲームもDHで出場すると思われます。前週と同じなら土曜のゲームは登板前日により出場しないと思われます。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

スポンサーリンク

良いなと思ったらシェアお願いします

フォローする

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク