スポンサーリンク

【プレーヤーズ・ウィークエンド2019】複数選手がつけている”LOVE YOU TY”とは?

2019は白と黒

現地2019年8月23日から3日間、今年で3回目となるプレーヤーズ・ウィークエンドが開催されています。

プレーヤーズ・ウィークエンドの目的はチームではなく、個々の選手により関心を抱いてもらおうという選手の個性にフォーカスしたイベントです。

2018年まではリトルリーグ・クラシックの流れのデザインが採用されていましたが、2019年は一転シックな白と黒になりました。

ピッチャーはカラーキャップ

2019年はホームチームが白を着用しているのですが、よく見ると白ジャージのチームであっても、投手だけはキャップとアンダーシャツ、ベルトが黒ですね。一部、カージナルスの投手は赤を着用していました。

色々と興味は尽きないのですが、気になるのはやはりニックネームですね。

気になるニックネーム

個々の選手の気になるニックネームでMLB.comが独自にピックした選手達のニックネームの動画がこちらです↓。

各チームの代表的な選手のニックネーム一覧はこちらです。それぞれ全ての選手のニックネームとその由来がわかるチームサイトのリンクが貼られております。

Every team’s Players’ Weekend nicknames

ハンター・ペンスの絵文字

なかでも最も気になったのが、レンジャーズのハンター・ペンス。

“¯_(ツ)_/¯”

これは、肩をすぼめて”仕方ないね”などの意味の絵文字で欧米ではよく使われるそうです。筆者は知りませんでした。ビジネス文書で絵文字使う人はいませんからね。

どうもカタカタの”ツ”にひっぱられて意味がわからなかったのですが、”ツ”は点2つが目で、払いが口だそうです。ちょっとシニカルに笑っているという感じでしょうか。割と一般的なものだそうです(本当に知りませんでした)。

複数選手が使っていた”LOVE YOU TY”とは?

ふと気づいたのが、”LOVE YOU TY”。これはなんだろう?と思いました。

ブルワーズのスタメンを見ると、イェリッチとムースがつけています。

さらにカージナルスのジャック・フラハーティもつけているではありませんか?

まさか2019年デビューのロイヤルズ左腕のリチャード・ラブレディー(Richard Lovelady)に対してこんなことをする訳がないですし、疑問に思って調べてみました。

わかりました。

これは、去る現地2019年7月1日に急逝したエンゼルスのタイラー・スキャッグスに精一杯敬意を評した意味合いでした。

タイラー・スキャッグスと同じ南カリフォルニア出身の選手達がやっております。TYはTYLORのTY。

”LOVE YOU TY”、これをつけている選手は以下の選手達。もともとのニックネームも横につけておきます。

  • ルーカス・ジオリト(CWS): “BIG FOOT” クラブハウスでの不器用さから
  • ライアン・ブラウン(MIL): “OCHO” ”Dodgeball” という映画の8番を背負った選手から。
  • クリスチャン・イェリッチ(MIL):”YELI”
  • マイク・ムスターカス(MIL):”CA STRONG” カリフォルニア出身
  • ジャック・フラハーティ(STL):”FLARE”
  • マックス・フリード(ATL): —
  • スコット・ハイネマン(TEX):”BIG MIKE”

チャベスとコービンは”FORTY FIVE”

なお、下記の二人はスキャッグスの背番号45にちなみ、”FORTY FIVE”をつけています。

  • ジェシー・チャベス(TEX):”SHAYVEZ”
  • パトリック・コービン(WSH):”CORBY”

3日間あるので、次のゲームではもともとのものに変えるかもしれません。

ジャック・フラハーティが被安打3の無失点投球

”LOVE YOU TY”をつけたカージナルスのジャック・フラハーティですが、ロッキーズ相手に6回を被安打3、無失点、奪三振9の好投を見せました。

しかも1安打、1打点つき!

ジャック・フラハーティを見ていつも思うのはフィニッシュの時の腕の振りというか、動作のキレがすごいなというというところです。今季8勝目です。

BOX SCORE

日本人選手

その他、日本人選手は、エンゼルスの大谷選手は前年同様に”SHOWTIME”、カブスのダルビッシュ投手も前年同様に”YU-SAN”、Dバックスの平野投手は”YOSHIII”、ドジャースの前田投手は”MAEKEN”。

プレーヤーズ・ウィークエンドの企画は話題満載で面白いので好きです。

2019のまとめ動画

現地2019年8月25日、この3日間をまとめた動画が上がっていましたので、追記しておきます。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. irolyn より:

    どうもコービンだけは「FORTY FIVE」で行くみたいですね、背番号が46だから?

    ニックネームデイは自分も好きです、特にグレインキーw

スポンサーリンク

NEW

【MLB 契約 2023】ポスティング受理わずか1日!レッドソックスが吉田正尚選手を速攻で獲得!
【MLB 2023 FA】アーロン・ジャッジはヤンキースに決定!9年/360Mドル保証の超大型契約へ
【MLB FA 2023】注目SSのトレイ・ターナーはフィリーズに決定!11年/300Mドルの豪華契約へ
【MLB FA 2023】ジャスティン・バーランダーはメッツとサイン。再び、シャーザーとの最強デュオ結成へ!
【MLB 2022 WM】「史上初の開催!」MLB ドラフト・ロッタリーの仕組みとは?
【MLB 移籍 2023】マリナーズがコルテン・ウォンをトレードで獲得!A・トロ、J・ウィンカーがブルワーズへ
【MLB FA 2023】レッドソックス、ブルペン補強でクリス・マーティンを獲得!
【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約(追記あり)
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし(追記:LAAに決定)
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
タイトルとURLをコピーしました