スポンサーリンク

【LLクラシック2022】レッドソックスとオリオールズが、フィールド内外で初心に帰る

ウィリアムズポート2022

 現地2022年8月21日、MLBにとって将来への重要なイベントであるリトルリーグ・クラシックがペンシルバニア州のウィリアムズポート(Williamsport)で行われました。2022年はレッドソックス@オリオールズのカードです。

 リトルリーグのワールドシリーズ(LLWS)は現地2022年8月17日から28日まで開催されており、現地21日時点ではまだ子供たちの世界一は決まっておりません。

 日本からは宝塚リトルが参戦していて、カナダに0-6で敗れ、敗者復活に回っています。どうやら選手村に入ってから流行り病の陽性の選手が出たようで、なかなか厳しい状態でゲームに臨んだようです。善戦していたものの、最後はやられてしまったとのこと。海外で体調不良というのはなかなか心細いでしょうから、まずは体調の回復を祈るばかりです。

 【PDF】トーナメント表

レッドソックス、楽しむ

 現時点でア・リーグ東地区5位、ワイルドカード・スポットからも5.0ゲーム差(前日の20日終了時点)をつけられているレッドソックス。まだ試合数が41試合ほど残っているので、ポストシーズンのチャンスも少ないですが、残っています。

 子供たちを前にどのようなゲームを見せるのか?興味深かったですが、ナインはゲームの前のイベントをかなり楽しんでいたようです。まさに初心に帰るというところ。下記の埋め込みはコーラ監督。

 オリオールズも。

両先発が好投

 ゲームの方ですが、レッドソックスがニック・ピベッタ、オリオールズがディーン・クレマーが先発。ともに6回途中まで投げきり、ピベッタが2失点、クレマーが1失点とゲーム・メイク。

 1-2とリードを許していたレッドソックスは、8回表にダルベックの代打として打席に立ったフランチー・コルデロがLFへ技ありのHRを放ち、2-2のタイスコアに持ち込みます。

 ただ、良かったのはここまで。8回裏、前のイニングから登板していたマット・バーンズが1アウトから四球。ここでベンチは安定感抜群のジョン・シュライバーにスイッチ。ところが、そのシュライバーは代わりばな、オースティン・ヘイズに死球。つづくルーグネッド・オドーアにも四球を与え、1アウト満塁のピンチに。

 つづくホルヘ・マテオには厳しいコースをつきましたが、マテオのバット・コントロールが上回り、2点タイムリー・ダブルを献上。これで2-5。

 レッドソックスは9回表にボガーツが意地の一発を放り込むも、スコアは3-5でフィニッシュ。

 これでオリオールズとの3ゲームシリーズは1勝2敗で負け越しました。

 今が踏ん張りどころなのですが、結果が出ませんね。

シーズン585失点

 レッドソックスの得点力は高く、548得点を上げています。ところが、失点は585。得失点差で-37。

 この585失点ですが、現時点でア・リーグのワースト2位。1位はロイヤルズで616。ちなみにア・リーグの最少失点はアストロズの414です。

 これだけを見れば、改善すべきポイントは明白ですね。

 このリトルリーグ・クラシックは、未来への投資であると同時に、子供たちの前ですから、選手たちもどこかきちんとしたプレーを見せようとします。それがレッドソックスにとっていい効果をもたらすものであって欲しいと思っていて、事実、9回のボガーツのHRは良かったと思います。

 しかし、ゲーム後半での失点は今まで通り。残り試合ですこしでも改善してもらえたらなと思っています。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました