スポンサーリンク

【LLクラシック2022】レッドソックスとオリオールズが、フィールド内外で初心に帰る

ウィリアムズポート2022

 現地2022年8月21日、MLBにとって将来への重要なイベントであるリトルリーグ・クラシックがペンシルバニア州のウィリアムズポート(Williamsport)で行われました。2022年はレッドソックス@オリオールズのカードです。

 リトルリーグのワールドシリーズ(LLWS)は現地2022年8月17日から28日まで開催されており、現地21日時点ではまだ子供たちの世界一は決まっておりません。

 日本からは宝塚リトルが参戦していて、カナダに0-6で敗れ、敗者復活に回っています。どうやら選手村に入ってから流行り病の陽性の選手が出たようで、なかなか厳しい状態でゲームに臨んだようです。善戦していたものの、最後はやられてしまったとのこと。海外で体調不良というのはなかなか心細いでしょうから、まずは体調の回復を祈るばかりです。

 【PDF】トーナメント表

レッドソックス、楽しむ

 現時点でア・リーグ東地区5位、ワイルドカード・スポットからも5.0ゲーム差(前日の20日終了時点)をつけられているレッドソックス。まだ試合数が41試合ほど残っているので、ポストシーズンのチャンスも少ないですが、残っています。

 子供たちを前にどのようなゲームを見せるのか?興味深かったですが、ナインはゲームの前のイベントをかなり楽しんでいたようです。まさに初心に帰るというところ。下記の埋め込みはコーラ監督。

 オリオールズも。

両先発が好投

 ゲームの方ですが、レッドソックスがニック・ピベッタ、オリオールズがディーン・クレマーが先発。ともに6回途中まで投げきり、ピベッタが2失点、クレマーが1失点とゲーム・メイク。

 1-2とリードを許していたレッドソックスは、8回表にダルベックの代打として打席に立ったフランチー・コルデロがLFへ技ありのHRを放ち、2-2のタイスコアに持ち込みます。

 ただ、良かったのはここまで。8回裏、前のイニングから登板していたマット・バーンズが1アウトから四球。ここでベンチは安定感抜群のジョン・シュライバーにスイッチ。ところが、そのシュライバーは代わりばな、オースティン・ヘイズに死球。つづくルーグネッド・オドーアにも四球を与え、1アウト満塁のピンチに。

 つづくホルヘ・マテオには厳しいコースをつきましたが、マテオのバット・コントロールが上回り、2点タイムリー・ダブルを献上。これで2-5。

 レッドソックスは9回表にボガーツが意地の一発を放り込むも、スコアは3-5でフィニッシュ。

 これでオリオールズとの3ゲームシリーズは1勝2敗で負け越しました。

 今が踏ん張りどころなのですが、結果が出ませんね。

シーズン585失点

 レッドソックスの得点力は高く、548得点を上げています。ところが、失点は585。得失点差で-37。

 この585失点ですが、現時点でア・リーグのワースト2位。1位はロイヤルズで616。ちなみにア・リーグの最少失点はアストロズの414です。

 これだけを見れば、改善すべきポイントは明白ですね。

 このリトルリーグ・クラシックは、未来への投資であると同時に、子供たちの前ですから、選手たちもどこかきちんとしたプレーを見せようとします。それがレッドソックスにとっていい効果をもたらすものであって欲しいと思っていて、事実、9回のボガーツのHRは良かったと思います。

 しかし、ゲーム後半での失点は今まで通り。残り試合ですこしでも改善してもらえたらなと思っています。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督、今季限りの退任へ
【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました