スポンサーリンク

【MLB2018】10年前の2008年はフィリーズがWS制覇!レイズが躍進した年でした

スポンサーリンク

フィリーズがWS制覇【2008】

2018年が始まりましたが、ちょうど10年前の2008年のMLBでは何があったか?

フィリーズがWS制覇し、レイズが岩村選手の活躍などもあり、大躍進した年だったんですね。

10年というのは本当に早いなと思う今日このごろです。2008シーズンのスタッツをまとめてみました。

2008フィリーズのポストシーズン戦績

WS MVP コール・ハメルズ(PHI)

2008年シーズンアウォード

【2008 MVP】

  • AL ダスティン・ペドロイア(BOS)
  • NL アルベルト・プホルズ(STL)

【2008 サイ・ヤング】

  • AL クリフ・リー(CLE)22勝3敗
  • NL ティム・リンスカム(SFG)18勝、265 K’s、2.62 ERA

【2008 ルーキー・オブ・ザ・イヤー】

  • AL エバン・ロンゴリア(TBR)
  • NL ジオバニー・ソト(CHC)

【安打数】

  • 213安打 イチロー選手(SEA)、ダスティン・ペドロイア(BOS)

【打率】

  • AL ジョー・マウアー(MIN) .328
  • NL チッパー・ジョーンズ(ATL).364

【HR】

  • AL ミゲル・カブレラ(DET)37
  • NL  ライアン・ハワード(PHI)48

【RBI】

  • AL  ジョシュ・ハミルトン (TEX)130
  • NL ライアン・ハワード(PHI) 148

ナ・リーグの打者の成績がえげつないですね。チッパーの打率など考えられないレベルです。

また、イチロー選手も余裕で200安打をこなしていた時期ですね。

またここ10年、一線を貼り続けてきているペドロイア、ミゲル・カブレラは本当にすごいなと思いますね。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク