スポンサーリンク

【MLB移籍2018−19】DバックスがE・エスコバーと3年で合意、マーリンズはメサ・ブラザーズを獲得

現地2018年10月22日、2件ほど契約のニュースが入っております。

Dバックス、E・エスコバーと3年で合意

まず、Dバックスですが、2018年7月のトレードデッドラインでツインズから獲得していたエドュアルド・エスコバー(Eduardo Escobar )と3年2,100万ドルで再契約したことを明らかにしました。クラブ側としてはこのレベルの選手をかなりいい条件で獲得したと思います。

【2018】トレードデッドライン終了!サプライズはB・ドージャー
サプライズはB・ドージャー 現地2018年7月31日16時でウェーバー公示なしで選手をトレードできる期限(トレード・デッドライン)が終了しま...

E・エスコバーは来季30才のシーズンで、選手として一番の旬の時期です。内野はどこでも守れますし、盗塁はほとんどないですが、リードオフからクリーンナップまで上位打線にラインナップできます。

今季ポストシーズン進出を狙っていたDバックスは怪我で戦列を離れた3Bのジェイク・ラム(Jake Lamb )の穴を埋めるべくエドュアルド・エスコバーを獲得。移籍後は54試合に出場、打率.268、OBP.327、SLG.444、OPS.772、HR 8、RBI 21、2B 11という成績を残していました。

Dバックスは2019年終了後にFAとなるP・ゴールドシュミット(Paul Goldschmidt)との契約を今オフにまとめてしまうか注目が集まる中、まずは仕事の出来る選手をしっかりとキープしたという契約です。手堅い!

【見分け】

エスコバーという名の選手が非常に増えています。現在、マイナーには30名以上も在籍しており、困ったことに守備のいいSSが多いんです。ピッチャーにも出てきましたが、取り急ぎこの2人を。

アルシデス・エスコバー:Alcides Escobar (2008-2018) =現ロイヤルズのSS

ユネル・エスコバー: Yunel Escobar (2007-2017) =ATL/TOR/LAAに在籍していたSS

ジーター、活きのいいキューバの兄弟選手を獲得

もう一つ補強の話題があります。

マーリンズのCEO、デレク・ジーターがキューバのメサ兄弟と契約することを発表しました。まだ正式な契約合意ではありませんが、入団する見込みです。

  • 兄:ビクトル・ビクトル・メサ(Victor Victor Mesa)22才 ※誤記ではなく、ほんとうにビクトルX2です。
  • 弟:ビクトル・メサ・Jr. (Victor Mesa Jr.) 17才

このVTRでは前半に白いジャージを着てCFを守っているのが弟。17才なのでちょっと細いです。後半に赤い上下のジャージでランニングHRを放っているのが兄です。兄は体が出来上がっております。あろうことか2人ともなんで32番をつけてプレーしているのか!わかりにくいじゃないか。

兄の方はインターナショナル・プロスペクトのランクで1位の逸材で2019年のスプリング・トレーニングの結果次第ではすぐにメジャー・デビューしそうです(ranked No. 1)。

お父さんはキューバの監督を務めていたビクトル・メサ。このお顔の方です。2013年のWBCのキューバチームを率いておりました。ベンチでバナナを頬張っているシーンも懐かしいです。

お父さんは現役時代はキューバの主砲で晩年にはシダックスにもいたことがあります。筆者は彼がバリバリの現役の時に横浜スタジアムでアマの全日本と親善試合をしているところを見ました。とにかくすごいスイングだったのを覚えております。

マーリンズ、少しずつではありますが、チーム強化が見て取れますね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
【MLB2024】ドジャース、9回裏2アウトからの逆転サヨナラ勝ち!大谷選手が27号!
【MLB2024】ナショナルズのトップ・プロスペクト、ジェームス・ウッドが大声援を受け、メジャー初ヒットを放つ!
【MLB2024】レンジャーズのルーキー、ワイアット・ラングフォードがサイクル安打を達成!
タイトルとURLをコピーしました