スポンサーリンク

【訃報2012】日本でも人気のあった名捕手、ゲーリー・カーターさんが亡くなる

ゲーリー・カーターさんの訃報

こんばんは。

エクスポス⇒メッツで活躍し、野球殿堂(Hall of Fame)入りのGary Carter (ゲーリー・カーター)さんが2012年2月16日、お亡くなりになりました。

80年代のMLBを代表する選手の一人でした。

57歳。死因は昨年5月に患った悪性の脳腫瘍ではと言われています。MLBファンとして、お悔やみ申し上げます。

ゲーリー・カーターさんとは

カーター選手は日本でもとてもファンの多い選手でした。

かつてニュー・ヨークに買付に行った際に、地元のショップで復刻の背番号Tシャツ(MLB Player Tee)を仕入れたことがあります。

地元だけあってなかなかの品揃えでして、現役選手のTシャツとともに復刻(Cooper’s Town)レーべルのTシャツも販売されておりました。

メッツは、ドワイト・グッデンとともに、ゲイリー・カーターさんのTシャツも。

日本に帰国後、店頭とネットで販売したのですが、目の肥えたMLBファンの方が多く、
カーター選手の先番号入りTシャツは早々に売り切れとなってしまいました。

それくらい、人気のあった選手です。

80年代初めは日本でもMLBの放送を見ることの出来る時代でした。

確かフジテレビ系列で毎週日曜のお昼に放送があったからです(関西地方ではそうでした)。

カーター選手はそんな80年代を代表する選手だったので、日本人も記憶に残っている方が多かったのだと思います。

アメリカにおいても、当然とてもファンに愛された選手でした。捕手でありながら、主軸を打つという数字での貢献と、数字には表れないハツラツプレーでチームを引っ張るリーダーシップ。

むしろ後者の方がファンに愛されていたところかもしれません。

カーター選手の成績

通算:2296試合に出場で、2092安打、打率2割6分2厘というが凄いです。

オールスター出場11回、うち2度のMVP受賞。86年にはワールドシリーズチャンプとなっています。86年のワールドシリーズは、MLBファンの間でも語り草となっている、あのワールドシリーズです。

ミラクル・メッツ

レッドソックス3勝2敗で迎えた第6戦(シェー・スタジアム)、延長にもつれ10回表に2点を勝ち越し5‐3とし、68年ぶりワールドチャンプまであと一人となったレッドソックス。

これでレッドソックスの「バンビーノの呪い」も解けたと思った瞬間から、メッツの奇跡が始まりました。

2アウトから2連打、そしてタイムリーでまず1点追加。その後打者ウィルソンが粘る間にワイルドピッチで1点追加で5‐5の同点に。

粘ったウィルソンが10球目に放った当たりは、バウンドの高いファーストゴロ。しかし、一塁手ビル・バックナーの手前でバウンドが変わり後逸。

大きく逸れたボール追う間に2塁走者が生還し、6‐5でメッツがサヨナラ勝ち。

続く第7戦も勝利したメッツが、ワールドシリーズチャンプとなりました。

第6戦の後逸は「史上最悪のトンネル」と言われ、レッドソックスファンにとっては「バンビーノの呪い」の力(4度目)を再認識せざるを得なかったゲームです。

カーター選手はその第6戦に、4番で出場し、8回に3‐3の同点に追いつくタイムリーを放ち、
奇跡の10回裏も2アウトからチャンスの口火を切るヒットを放っています。

ファンの心に残るプレーヤーでした。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
【MLB2024】ドジャース、9回裏2アウトからの逆転サヨナラ勝ち!大谷選手が27号!
【MLB2024】ナショナルズのトップ・プロスペクト、ジェームス・ウッドが大声援を受け、メジャー初ヒットを放つ!
【MLB2024】レンジャーズのルーキー、ワイアット・ラングフォードがサイクル安打を達成!
タイトルとURLをコピーしました