スポンサーリンク

【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!

延長までもつれる好ゲームに

 現地2021年6月6日(日)、レッドソックス@ヤンキースの今季初のライバル対決のGame3が行われました。ともに負けられない戦いは、延長までもつれる好ゲームに。

 ここ2年の両軍の戦いはいかにヤンキースが勝っているかという状況が続いていました。下記の記事ではその厳しい勝敗のログをつけております、そんな中、Game1でようやくその悪いサイクルを断ち切ったレッドソックス。

Game2はダルベックの一発で勝利

 Game2においては、E・ロッドとジェイムソン・タイヨンがナイス・ゲームメイクを披露。ヤンキースが2点を先制していたところを、6回表にようやくボガーツとマーウィンのタイムリーで勝ち越し、3-2としたレッドソックス。しかし、勝ち越した直後の6回裏に四球をきっかけにグレイバー・トーレスの犠牲フライで追いつかれ、3-3に。

 迎えた7回表、デバースのシングルをきっかけに、キケとバスケスの連続タイムリーでチャド・グリーンを捕まえ、5-3とリード。最後はボビー・ダルベックの今季6号2ランが飛び出し、7-3で勝利しました。

Game3は延長10回、6-5

 現地2021年6月6日の3ゲームシリーズ最終日では、ギャレット・リチャーズとドミンゴ・ヘルマンが先発。6回2アウトまで3ヒッターと相手打線を封じていたのは、ドミンゴ・ヘルマンで、ギャレット・リチャーズは5回で被安打8で失点3となんとか、こらえたいたという状況で、6回を終了し、3-1でヤンキースがリード。

ルーカス・リトキーを捕まえる 

 7回表、レッドソックスは前のイニングから登板していた左腕のルーカス・リトキー(Lucas Luetge)を捕まえました。

 ハンター・レンフローが四球で出た後、マーウィン・ゴンザレスがLFスタンドへ2ランHRを放ち、3-3の同点に。

8回、ボガーツの犠牲フライで勝ち越すも 

 8回表、レッドソックスは先頭のクリスチャン・アローヨがRFへ二塁打。アレックス・ベルドゥーゴの放った2Bゴロの間に、クリスチャン・アローヨが3塁へ進塁。2アウト後、ザンダー・ボガーツが犠牲フライを放ち、ようやく4-3と勝ち越し。

 レッドソックスは8回裏のマウンドにジョシュ・テイラーを送りました。これは同点まで覚悟だと思ったのですが、ジョシュ・テイラーは2アウト後に迎えたジャンカルロ・スタントンを空振り三振に仕留め、抑えきりました。

9回裏にNYYが追いつく

 9回裏、レッドソックスは守護神のマット・バーンズをマウンドに。バーンズは1アウト後にアーロン・ジャッジに四球を与え、何やらまずい流れに。その直後、グレイバー・トーレスが二塁打を放ち、これでアーロン・ジャッジがホームインし、ヤンキースが土壇場で4-4のタイスコアに。

 満塁策を取ったレッドソックス。つづくルーグネッド・オドーアを迎え、マット・バーンズはフルカウントまで粘りましたが三振に。

 最後の投球はボールに見えましたが、審判のジャッジはストライク。

タイブレークで2得点

 10回表、レッドソックスは先頭のダルベックが四球で出塁。オートマチックランナーを入れてランナーが2人いる状況。

 2アウト後、ザンダー・ボガーツがCF前にタイムリーを放ち、レッドソックスが2点を勝ち越して、6-4に。

 10回裏、レッドソックスはフィリップ・バルデスをマウンドに。ヤンキースに1点は奪われましたが、なんとか6-5で逃げ切り、レッドソックスが勝利。スイープしました。

ヤンキース、かなり底

 試合巧者ぶりを発揮するのがヤンキースですが、このシリーズはやはり元気がありませんでした。

 特に打線の破壊力が今ひとつという状況です。ちょっと根深そうです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
タイトルとURLをコピーしました