スポンサーリンク

【MLB2018】ムーキー・ベッツ、早くも16号! & レイズのW・アダムスがデビュー戦でHR

レッドソックス

現地2018年5月22日、ア・リーグ東地区首位のレッドソックスはタンパでレイズとの3連戦が始まりました。

5月8日から10日までのヤンキース3連戦で1勝2敗で負け越し、首位の座を奪われそうになりましたが、ヤンキースは依然として打線が強烈なままですが、ちょっと小休止のリズムに入っているようです。

そのヤンキース戦以降の戦いぶりが心配だったレッドソックスですが、まったく崩れるどころか、連敗しても2までというとても安定した戦いぶりを見せてくれています。

その牽引者となっているのが、ずっと好調をキープしているムーキー・ベッツですね。

このゲームも3回に先制の3ランHRを放ち、先発のクリス・セールを援護しました。

ムーキー・ベッツは早くも16号。現時点で両リーグ最多です。2位にはナ・リーグのブライス・ハーパーの15本とア・リーグのマニー・マチャードの15本が続きます。

ムーキー・ベッツですが、本当に好調です。

(現地2018年5月22日時点のベッツの打撃ランキング)

・打率: .368   1位

・HR:  16  1位

・打点:  35  7位

・安打数: 63  1位タイ

1番を打つことが多いので、打点は少なめですが、打率といい、HRといい、結果を出していますね。このゲームでも3安打を放っています。

成績が安定している人がいれば、J・D・マルチネスの得点力も余計に生きてくるので、この調子で頑張ってもらいたいですね。

なお、先発したクリス・セールは8回2アウトまで登板し、被安打4、失点2、奪三振9とこの日も三振を量産しています。

■レイズのSS、W・アダムスがメジャー・デビュー

レイズのプロスペクトで、プレシーズン・トップ・プロスペクト・ランキングで22位に入っていたウィリー・アダムス(Willy Adames #1)がこのゲームでメジャー・デビューを果たしました。

デビュー戦でいきなり5番SSで出場し、期待に応えましたよ!4打数1安打、クリス・セールからレフト・スタンドにHRを放ち、メジャー初ヒットが初HRに。

見たとおり、体が出来上がっているので、パワーがありそうです。

ウィリー・アダムスは現在22才。ドミニカ共和国出身です。今季はトリプルAで開幕。40試合で打率.311、HR4本を放ってメジャーにコールアップされました。

これから期待できそうなプロスペクトです。

【動画】Recap: BOS 4, TB 2

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB契約2022】パドレスが”超激レアキャリア”のマット・スウィリーとマイナー契約
【MLB2022】レイズ、タンパとモントリオールでのホーム分割案がMLBから拒絶される
【MLB2022】トリプルAでロボアンパイアー(ABS)開始!
【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
タイトルとURLをコピーしました