スポンサーリンク

【MLB2021】レッドソックス、澤村拓一投手との契約を正式発表!

ゲーム後半のさらなるオプションに期待

 岡島投手、田澤投手そして上原投手らの日本人リリーバーを獲得してきたボストン・レッドソックスにまた新たな日本人リリーバーが加わることとなりました。

 現地2021年2月16日、ボストン・レッドソックスは澤村拓一投手との契約に合意。ようやく公式発表となりました。

レッドソックスで8人目の日本人プレーヤー

 これでレッドソックスには、野茂英雄投手(2001)、松坂大輔投手(2007-12)らのスターターを加え、計8人目の日本人メジャーリーガーの誕生となりました。

  1. 大家友和投手(1999-2001)
  2. 野茂英雄投手(2001)
  3. 松坂大輔投手(2007-12)
  4. 岡島秀樹投手(2007-11)
  5. 田澤純一投手(2009-16)
  6. 斎藤隆投手(2009)
  7. 上原浩治投手(2013-16)
  8. 澤村拓一投手(2021-)

契約内容

  • 2年/$3M (2021-22) + 2023 特殊なオプション
    • ボーナスあり
    • 3年目はプレーヤーあるいはクラブオプション
    • 最大で総額で$7.65M

 契約内容はやや特殊なようです。

ケビン・ピラーのパターンか?

 前日に記載したケビン・ピラーの契約と似ているのかもしれません。ある一定の数字を残せば、プレーヤーオプションかクラブオプションかの分岐があるというところではないかと思います。こちらは分かり次第追記します。

 最低で$7.65Mではなく、最大でこの金額ですから、3年目は$2M、ひょっとしたら$1M未満のバイアウトが入っているのかもしれませんね。

海外FA権での入団

 なお、澤村投手は海外FA権を行使しての移籍。

フリーエージェント宣言選手 | 2020年度公示
日本野球機構(NPB)オフィシャルサイト。プ&#125...

 よって、秋山選手と同じで、もとの所属先にリリース・フィーの支払いはありません。また、インターナショナル・ボーナス・プールという海外FAの選手を獲得するための金額枠の減額もありません。

ゲーム後半の起用に期待 

 レッドソックスが澤村投手に期待するのはリリーバーでしかもゲーム後半のセットアップ。

BOSはクローザーが未決状態

 現時点でのレッドソックスはクローザーが定まっていません。一応、マット・バーンズを後ろに置いていますが、ヤンキースから獲得したアダム・オッタビーノ、そして最も強いボールを投げるダーウィンゾン・ヘルナンデスも候補と言っていいでしょう。

 澤村投手が中盤からチャンスをもらい、ゲーム後半の場面で投げれば投げるほど、レッドソックスの後半のゲームの戦い方の選択肢が広がります。

 澤村投手にはぜひ頑張ってもらいたいと思います。

 なお、アレックス・コーラ監督は2019年、パッチワーク・リレーで1年を乗り切ったという涙ぐましい過去を経験。あの頃に比べれば!という状況になることを祈ります。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました