スポンサーリンク

【MLB7月トレード2019】インディアンス、レイズからクリスチャン・アローヨとハンター・ウッドを獲得

MLB移籍/FA情報

レイズにはプロスペクト野手カルデナス

現地2019年7月28日、トレバー・バウアーが大遠投をやったインディアンスですが、トレードが成立しています。

トレード詳細

インディアンス・レイズ間で動くのは以下の選手達です。

【インディアンスGet】

【レイズGet】

  • ルーベン・カルデナス(Ruben Cardenas)21才 OF
  • $25万ドルのインターナショナル・ボーナス・スロット

【CLE】クリスチャン・アローヨとは

2013年ジャイアンツ1巡目指名の選手。2017年12月、ジャイアンツがエバン・ロンゴリア(Evan Longoria )を獲得したトレードでレイズに移籍してきました。

デビューこそ華々しかったのですが(2017年)、今ひとつ伸び悩んでいる模様。原因はケガ。2019年は右前腕部を傷めています。

2019年は16試合、50打数11安打、打率.220、OBP .304、SLG .380、HR 2、RBI 7。

【CLE】ハンター・ウッドとは

ハンターウッドはまもなく26才になります(8月12日)。2013年レイズ29巡目指名の右腕。デビューは2017年5月。

先発も経験済みですが、リリーバーと見ていいと思います。2019年は19試合に登板、1勝1敗、ERA 2.48。投げっぷりのいい投手です。

好調インディアンス・ブルペンのヘルプになりそうです。

(現地2019年7月28日時点 CLE ブルペン)

  • ブラッド・ハンド(B. Hand (CL) ERA 2.47
  • アダム・シンバー(A. Cimber)ERA 2.98 アンダースロー
  • タイラー・オルソン(T. Olson)ERA 3.68
  • オリバー・ペレス(O. Perez)ERA 3.00
  • ニック・ウィットグレン(N. Wittgren)ERA 3.00
  • タイラー・クリッパード(T. Clippard)ERA 3.28
  • A.J.コール(A. Cole)ERA 3.52
  • ニック・グッディ(N. Goody)ERA 1.61

【TBR】ルーベン・カルデナスとは

ルーベン・カルデナス(21才)はインディアンスのクラスAにいました。2018年アマチュアドラフト16巡目。右投げ右打ちの外野手。2019年のクラスAの成績は84試合、打率.284、OBP .343、SLG .475、HR 10、RBI 54。

パンチ力はありそうです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022FA】”二刀流”マイケル・ローレンツェンがエンゼルスと1年でサインしたディールについて
【MLB2022FA】ハビアー・バイエスとタイガースの6年/140Mドルの契約について
【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
タイトルとURLをコピーしました