スポンサーリンク

【MLB2023】吉田選手、HRを含む5-3 & 3 RBIで勝利に貢献!レッドソックスはTORをスイープ!

レッドソックス、6連勝で3位へ浮上

 ブルージェイズとの4ゲームシリーズで先発の顔合わせを見たとき、厳し目な視点で見れば2勝2敗、もう少し厳しい視点から考えると1勝3敗くらいになるかもとの見方をしておりました。ちなみには3敗というのは、Game1、3&4で、スターターが崩れた上に菊池、マノアそしてゴーズマンに手を焼くという図式です。

 ところが、このシリーズ、レッドソックスはGame4でブルージェイズを11-5のスコアで下し、スイープしました!

 相変わらずスターターのERAは悪いものの、強烈な打線と結果を出し始めているブルペンのおかげでようやく3位に浮上。19勝14敗で貯金5となっています。

吉田選手がHRを含む5-3 & 3 RBI

そんな中、コンスタントに結果を出し続けているのが吉田正尚選手。

 現地2023年5月4日のGame4では、2番LFで入り、1回裏、いきなりケビン・ゴーズマンからCF最深部近くのホーム・ブルペンに入る大きなソロHRを放ち、先制。先発のブライアン・ベイヨーを後押ししました。

 さらに、2回裏に回ってきた第2打席では、1アウト3塁でケビン・ゴーズマンのウィニング・ショットであるスプリッターをRFへゴロで破るタイムリーを放ち、2安打目。

 レッドソックスはこのイニングにリース・マグワイヤーのタイムリー、ライメル・タピアの足を使ったダブルプレー崩し、さらにラファエル・デバースの2塁打などで一挙に5点を奪います。

 吉田選手は4回裏の第3打席でも、二塁打とワイルド・ピッチで3塁へ進塁したライメル・タピアを還すLFへのタイムリーを放ち、この日、3打席連続安打及び3打席連続RBIをマーク。

 強烈なインパクトを残しました。

吉田選手、14試合連続ヒット 

 吉田選手のヒッティング・ストリークはこの日で14に。なお、前日のGame3でヒッティング・ストリークを13に伸ばした時点で、2023シーズンのプレーヤーの中での最長記録となっておりました。

 2位は、レンジャーズのロビー・グロスマンで12試合。こちらは5月2日に途切れました。

 ちなみに、MLB史上最長のヒッティング・ストリークは、1941年の56試合連続で、この記録を持っているのはヤンキースのジョー・ディマジオです。とんでもない数字ですね。なお、NPBでの最長記録は、1979年の広島の高橋慶彦さんが達成した33試合連続です。

ブライアン・ベイヨーが今季初勝利

 レッドソックス先発のブライアン・ベイヨーはケビン・ゴーズマンとの顔合わせでありながら、堂々たる投球を披露。2回には三者連続三振を奪うなど序盤をしっかりとゲームメイクしました。

 4回にはヴラディーミル・ゲレロ・Jr.にソロHRを5回にはエラーも絡んだ3失点で、一時は5-4と1点差まで追い詰められましたが、しっかりと踏ん張りました。ベイヨーは5回を投げきって降板。87球で、被安打6、失点4、自責点2、BB 1、SO 5、HR 1という内容。

 逆転を許さなかったので、ベイヨーに今季初勝利がつきました。

Blue Jays 5, Red Sox 11 Final Score (05/04/2023) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

デバース、ALトップの11号

 ラファエル・デバースは2回裏の2ランダブル、4回裏の2Bへの内野安打、8回裏のRFへのラインドライブの2ランHRとこの日は、5-3、4RBIと活躍。8回裏の2ランHRは、今季11号でALでHRランク・トップを走っています。

1番、タピアが機能

 今季、レッドソックスの打線を牽引し続けているアレックス・ベルドゥーゴはこの日は休み。病気とのレポートもありましたが、特に問題はないようで次のシリーズは復帰するようです。

 そのベルドゥーゴの代わりに1番に入ったライメル・タピアは1安打のみの成績でしたが、足で貢献。数字に現れない良い働きをしました。この日は2盗塁を決めております。

 レッドソックスは、スターターのERAの改善が求められます。スターターのERA 5.99はアスレチックスの7.88に次ぐMLB ワースト2です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ジャイアンツがマット・チャップマンを獲得
【MLBプロスペクト2024】パイレーツ、ポール・スキーンズがいきなりの102mph投球
【祝】ドジャースの大谷翔平選手が結婚を発表
【MLB2024FA】カージナルスが名手ブランドン・クロフォードと1年契約でサイン
【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
【MLB2024】セオ・エプスタインがレッドソックスの親会社のフェンウェイ・スポーツ・グループに参加
タイトルとURLをコピーしました