スポンサーリンク

【MLB2023】トレバー・ストーリーが復帰!ハーパー、大谷選手、シーガーなど野手のトミー・ジョン手術の復帰時期について

トレバー・ストーリーが復帰

 現地2023年8月8日、フェンウェイパークで行われているロイヤルズとの3ゲームシリーズのGame2でレッドソックスはトレバー・ストーリーを3番SSでスタメン起用。

 トレバー・ストーリーは2022年9月11日以来の復帰となりました。

ストーリーは1月にトミー・ジョン手術の改良版を実施

 トレバー・ストーリーは、2023年1月11日にトミー・ジョン手術を実施。

 トレバー・ストーリーはコロラドの最終年から右肘を傷めており、この日がいつか来るのではないかと予想されてはおりました。要手術となったのはオフのトレーニング中で、2023年の年明けにそれが判明。仮に2022シーズン終了直後に実施したなら、もう少し早く復帰できたのですが、長期契約もあり大きな穴はあけたくなかったのでしょう。やや判断が遅れました。これはもう致し方ありません。

 トレバー・ストーリーが行ったトミー・ジョン手術をもう少し細かく記載すると、右肘のUCL(Ulnar Collateral Ligament : 尺側側副靭帯「しゃくそく そくふく じんたい」)の内部固定手術です。これはESPNのジェフ・パッサン氏も書いていましたが、トミー・ジョン手術の「改良版」とも言われており、通常のトミージョン手術より復帰のタイムテーブルが早いということです。

 UCLの損傷度合いは選手によって様々で、トレバー・ストーリーの場合、断裂状態にまで至っていなかったようですから、この手術の実施を選択したようです。

 通常のトミー・ジョン手術なら、投手だと復帰まで18ヶ月は見ておいた方が良いのですが、ちょうど7ヶ月で復帰したことになります。

TJSはメスを入れないわからないことも

 TJS(トミー・ジョン・サージェリー)は事前にMRIを撮影し、セカンドオピニオンももとめて慎重に実施しますが、MRIの画像を見ても正確にわからないことも多く、実際はメスを入れないと損傷具合がわからないとも言われています。

ブライス・ハーパーの場合

 同じく野手でトミー・ジョン手術を行ったケースではフィリーズのブライス・ハーパーがいます。ブライス・ハーパーは2022年11月23日に実施。

 ハーパーの場合、手術前はストーリーと同じ内部固定手術にするか、あるいは通常のTJSにするか判断出来兼ねたケースでした。

 実際、当日にメスを入れたことで、完全なTJSが必要とされるほど大きな断裂が見つかり、それを実施したとのこと。

 MRIの画像診断もなかなか大変で、はっきりと映っていれば良いですが、そうでない場合も当然あるでしょうから、メスを入れないとわからないというのはそういうことだと思います。断裂していると100%言い切れない状況が多々あるのでしょう。

 ブライス・ハーパーは2023年5月2日に復帰。5ヶ月強での復帰です。彼の場合はDHからスタート。

ディディ・グレゴリアスの場合

 ストーリーと同じSSでの手術で行けば、ディディ・グレゴリアスのケースがあります。

 ディディの場合、2018年10月にTJSを受け、約8カ月後の2019年6月にはSSを守っていました。もうUCLの状態が深刻だったのがわかっていたので、オフに入りすぐに実施したということです。

 

コーリー・シーガーの場合 

 現レンジャーズのコーリー・シーガーはドジャース時代の2018年5月にトミージョンを実施。

 2019年の開幕からSSを守りましたので、11ヶ月ほどで復帰となりました。シーガーの場合、オフの時間をうまく利用できた手術のタイミングでした。

大谷選手の場合

 大谷選手は2018年10月、オフシーズンに入ったタイミングで即手術を実施。

 投手としては2019シーズンは回避しましたが、打者として2019年5月7日に復帰しています。打者としての復帰は、7ヶ月強です。

 以上、トミー・ジョン手術をした野手の実戦復帰が気になったのでまとめてみました。

  フル・トミージョン手術をしたなら、ディディのような8ヶ月ほどで守備に就く復帰も過去にあったということ、打撃だけなら7ヶ月ほどで復帰できそう。

 さらに改良版の内部固定手術だとストーリーのように7ヶ月ほどで守備にも就けるケースが出たということになりそうです。

 これはもう個人差があってなんとも言えないですが、一応そのような目安が出来たかなとも思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
タイトルとURLをコピーしました