スポンサーリンク

【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ

フィリーズ、今季もスター選手を長期間欠く事態に

 2024年のフィリーズは開幕戦でいきなり地区ライバルのブレーブスと対戦。Gm1はザック・ウィーラーが好投するも、リリーバーがゲームを壊してしまい3-9で大敗。ゲーム2は守備が乱れてアーロン・ノラがリズムを掴む前に打ち込まれ、4-12とまたしても大敗。嫌な開幕2連敗を喫し、今季はどうなることか?と心配になる内容でしたが、4月15日からの7連勝などで本来の持ち味を発揮。

 直近ではライバルのブレーブスがNLのライバル、ドジャースとの力比べを見せている間に23勝11敗(現地2024年5月4日時点)でついに20勝11敗のブレーブスに1.5ゲーム差をつける単独首位に躍り出ました。そして23勝はこの時点でMLB NO.1の勝利数でもあります。

ハーパーを欠く時期があった直近2年

 そんなフィリーズはここ2年、スター選手を数ヶ月欠く中での戦いを強いられております。スター選手とは具体的にはブライス・ハーパーなのですが、そのハーパーは2022年に右肘UCLを傷めて、PRP治療で6月終わりから8月終盤にかけて約2ヶ月間休みました。さらにPRPで良くならなかったハーパーはシーズン終了後に即座にトミージョン手術を実施。これにより2023年は約1ヶ月間、ハーパーは開幕から出遅れました。

 ハーパーが投球肘を傷めたことで打撃ONLYとなった2022年はDHにハーパーを起用し、カイル・シュワーバーをLFに、RFにはニック・カステヤーノスが就き、守備の運用も工夫を強いられました。しかし、フィリーズは直近2年、ポストシーズンに進出。2022年にはワールドシリーズまで進出しました。

トレイ・ターナーが6週間離脱

 そして2024年、ここまで順調だったフィリーズですが、トレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷め、6週間の離脱ということになりました。

パスボールで二塁から一気に生還した際

 トレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めたのは現地2024年5月3日のジャイアンツ戦。4-3でフィリーズが勝利したゲームなのですが、4回裏、トレイ・ターナーが1アウトからシングルで出塁し、さらに2盗に成功。ブライス・ハーパーが四球を選んだボールを捕手のトム・マーフィーが後逸。これを見たトレイ・ターナーが2塁から一気にホームインしたというシーンがありました。トレイ・ターナーらしい見事な走塁だったわけですが、ホームにスライディングする少し手前でどうやら左ハムストリングスをやってしまったようです。

 別の問題ですが、ハーパーがパスボールに全く気づいていなかったというのもどうか?と思いました。ベンチから声掛けもあったでしょうに。

 トレイ・ターナーは次のイニングの守備から交代。翌4日のゲームも欠場。エドムンド・ソーサがSSに入りました。

アレク・ボームも股関節を傷める

 更にフィリーズは4日のゲームにおいて3Bのアレク・ボームも右股関節を傷めて途中交代。ボームの怪我がどれくらい長引くのか?はまだ出ていませんが、フィリーズは三遊間を失ったこととなります。

メリフィールド獲得が活きる

 フィリーズは今オフ、内野のオプションとしてウィット・メリフィールドを獲得。サイン当初はもったいなすぎる補強と思われたのですが、彼がいることは実に大きいです。メリフィールドは本業は2Bですが、今回の場合は3Bに入ることになりそう。

 そしてトレイ・ターナーの抜けたSSにはロジャー・クレメンスの息子のコディー・クレメンスが入ることなりそうです。ちょっと打撃が弱いんですよね。

 トレイ・ターナーはここまで.343/.392/.460、HR2、RBI 9、Run 27をマーク。コディー・クレメンスがどこまでカバー出来るか?見ものでもあります。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました