スポンサーリンク

【INJURY】イェリッチ、自打球で膝の皿を骨折。44HRでシーズンエンド

イェリッチ、痛すぎる離脱

現地2019年9月10日、ブルワーズ@マーリンズ戦の1回表にトラブルが発生。

2アウトランナー無しで回ってきたクリスチャン・イェリッチ(Christian Yelich)の第1打席で、カウント1−1の後、エリーザー・ヘルナンデス(Elieser Hernandez)が投じたスライダーが曲がりすぎてイェリッチがミスショット。これが自打球で膝に当たり、イェリッチの顔が痛みで歪みます。

立てはしたものの、そのままベンチに下がり、トレント・グリシャム(Trent Grisham)が代打に送られました。

膝の皿を骨折

診断の結果、右膝の膝蓋骨(しつがいこつ:いわゆるお皿)を骨折。このまま残り18試合を欠場。シーズンエンドを迎えることとなりました。

復帰までリハビリも入れれば1ヶ月はかかると思いますので、仮にワイルドカードとなった場合、出場は難しいかと思います。

ブルワーズ、またけが人の嵐

この日のブルワーズのスタメンはご欄の通りのメンバー。

【ブルワーズ主力のけが人】現地2019年9月10日

  • ケストン・ヒウラ:10 Day IL (左ハムストリングス痛)
  • マイク・ムスターカス:Day to Day (左手打撲)
  • マニー・ピーニャ:軽い脳震とう

さらに10日はオーランド・アルシアが双子が生まれたということでゲームを休み。パタニティ・リストには入れてなかったようです。SSにはエルナン・ペレス(Hernán Pérez)が入りました。この人は守備いいですよね。

ここに来て投手のけが人、DFAだけでなく野手まで欠場を強いられる状況になりました。

ゲームの方ですが、エルナン・ペレスのHR、ヤズマニ・グランダールのタイムリーダブルなどでブルワーズが辛くも4−3で逃げ切りに成功。5連勝となっています。

BOX SCORE

イェリッチ、2年連続MVPに黄信号

2018年ナ・リーグMVPに輝いたクリスチャン・イェリッチ。

現地2019年9月10日までの成績は、打率.329、OBP .429、SLG .671、OPS 1.100、HR 44、RBI 97、二塁打29、安打数 161、四球 80、盗塁 30、TB(トータルベース)328。

HR 44本はドジャースのコディー・ベリンジャーと並んでおりました。さらにレッズのユージニオ・スアレスも44。そしてメッツのルーキー、ピート・アロンソが47HRを放っており、イェリッチは2位タイです。

HR、打率、盗塁から考えてMVP候補だっただけに最後の追い込みでの離脱はちょっと痛いところです。

http://mlb.mlb.com/stats/sortable.jsp?c_id=mlb#elem=%5Bobject+Object%5D&tab_level=child&click_text=Sortable+Player+hitting&game_type=’R’&season=2019&season_type=ANY&league_code=’NL’§ionType=sp&statType=hitting&page=1&ts=1568214863517&team_id=&playerType=ALL&sortColumn=hr&sortOrder=’desc’&extended=0

ブルワーズは現地2019年9月10日時点で76勝68敗で3位。77勝67敗の2位カブスとはワイルドカード二枠目の争い。

打の中心が不在になったことで、ブルワーズがこのピンチをどう活かすか注目しておきたいと思います。このチームに思考停止はありません。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
【MLB2024】ドジャース、パドレスとの海外開幕戦に勝利!大谷選手は5-2、ダルビッシュ投手も好投
【MLBルールチェンジ2024】ピッチクロックの変更、走路、マウンド・ビジット回数に変更あり
【MLB2024FA】ついに決定!ブレイク・スネルはジャイアンツと2年契約
【MLB2024】ナッツのスティーブン・ストラスバーグは未だ40manロスター。今後の動向は?
タイトルとURLをコピーしました