スポンサーリンク

【MLB移籍/FA】2020年MLBウィンターミーティングはリモートでの開催!

大規模集会は中止、リモート開催へ

 MLBファンの方はすでにご存じのことと思いますが、毎年12月初旬にMLB30クラブとマイナークラブのオーナー、GM、ベースボール・インダストリー、マイナークラブへの求人などベースボールに関するあらゆる関係者が一同に介して行われていたMLBウィンター・ミーティングが、2020年はCOVID-19の拡散防止のため、一同に介するのは中止となりました。

 現地2020年11月2日にMLBが正式にアナウンスしています。

 いつもの大規模野球フェスタのような形式がなくなっただけで、現地2020年12月6日から10日まで例年通りに行われます。

TONS of Meeting

 代わりにTons of Meetingでたくさんのリモート会議によって行われることとなっています。アジュンダが多すぎてMeetingの招待のURLを間違えて送る人も出てくるでしょうね(笑)。これをさばくのはMLBの事務局かと思われます。また個別にたくさんの会議も行われるでしょう。

 また一同に介する際は集中的に4日間開催されていましたが、その必要もなくなることから主要なアジェンダはもともとの開催日程で、FAなどの話は個別に期間は関係なく行われると思います。ただ、集中的に体を空けている人は多いでしょうね。

ダラスでの開催だった

 毎年巨大なホテルで行われ、まさにフェスティバルの様相を呈していたウィンター・ミーティングが開かれないことは非常に残念です。

 ウィンター・ミーティングはその性質上、室内でたくさんの人達が一同に介しますから、COVID-19のクラスターも引き起こす要因にもなりかねないことからこれは致し方ないでしょう。

 もともとはオーナー会議が現地2020年11月17日-19日にアーリントンで、ウィンター・ミーティングは12月6日から10日まで4日間行われる予定でした。会場はオムニ・ダラス・ホテル(OMNI DALLAS HOTEL)とケイベイリー・ハッチソン・コンベンション・センター(Kay Bailey Hutchison Convention Center)で行われる予定でした。

ルール5ドラフトもリモート開催

 毎年ウィンター・ミーティングの最終日に行われていたルール5ドラフトも今年はリモートでの開催となりました。

コールド・ウィンターFA

 ウィンター・ミーティング中は毎年、FAのディールが成立しています。2019年はスティーブン・ストラスバーグのナショナルズとの再契約が成立。

 またゲリット・コールのヤンキース入りもウィンター・ミーティング期間中でした。

 2019年は注目選手の動きは早かったです。2018年オフにブライス・ハーパーのディールを焦らしに焦らしたスコット・ボラス氏が意図的か、あるいはどこからか圧があったのか、真偽は定かではありませんが、とにかくディールを早めに成立させました。

 2020年はCOVID-19によるクラブ側の収益悪化により、非常に厳しいディールとなることが予想されています。

 ウィンター・ミーティングの限定的な開催により、さらにコールド・ウィンターFAに拍車をかけるようにならないことを祈るばかりです。

 あとはマイナーリーグの開催ですね。なんとしても裾野を広げる対策を取らないと頂点であるMLBが将来的に土台がグラグラにならないかという懸念もあります。オーナー会議でしっかりと議論してもらいたいところです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】好ゲームのMIL@SDP戦!ダルビッシュ投手の熱投とコルテン・ウォンのスーパープレー!
【MLB2022】DFAから一転、2HR!メジャー復帰のアリティディス・アキーノが爆発の予感
【MLB2022】フレディー・ペラルタが右肩のハリでIL入り!
【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました