スポンサーリンク

【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得

トレード・デッドラインの狼煙が上がる

 現地2022年6月27日のお話になりますが、マリナーズがロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得しました。

 トレード・デッドラインまで1ヶ月強ということで、いよいよ狼煙が上がったというディールでもあります。

トレード詳細

 マリナーズ、ロイヤルズ間で成立したトレードの詳細はこのようなものです。

マリナーズGet

  • カルロス・サンタナ(36)/1B、DH/右投げ両打

ロイヤルズGet

  • ワイアット・ミルズ(Wyatt Mills/ 27)RHP
  • ウィリアム・フレミング(William Fleming/23)RHP

カルロス・サンタナ、今季は苦戦

 選手紹介も兼ねてですが、カルロス・サンタナは今季、苦戦しております。もともと打率の高い選手ではありませんが、今季はロイヤルズで打率が.216。キャリアを通じてなのですが、OBPはこの打率からは想像できないほど高い率を残す傾向があり、今季もロイヤルズでは.349をマークしています。

 カルロス・サンタナのOBPが高いのはひとえにその選球眼の良さが挙げられます。今季はここまでBBが36。60試合シーズンとなった2020年には47でNO.1。さらに、インディアンズ時代の2014年には113をマークしています。

 打率は低いものの、HRが期待できるのが彼の魅力ですが、今季はここまで4HR。キャリアハイは2016年と2019年の34HRですから、HR数が伸びていないのが今季の苦しいところでもあります。

 2019年にはオールスターに出場。さらにシルバースラッガー賞も受賞しています。

現契約は今季で終了

 カルロス・サンタナの現在の契約ですが、2020年12月にロイヤルズとサインした下記の内容となっています。

  • 2年/$17.5M(2021-22)
    • パフォーマンス・ボーナスあり
    • オプションなし

 2022年のサラリーは$10.5Mで、トレードが決まった時点での残額は約$5.769M。このうちマリナーズは全額を払うのではなく、$1.5Mのみ負担。残りの約$4.2Mはロイヤルズが負います。マリナーズの負担が軽くなっているのは、若手投手2人を出したからという話し合いになったのでしょう。

ワイアット・ミルズとは

 ワイアット・ミルズは、1995年1月25日生まれの27才。ドラフトは2017年のマリナーズの3巡目指名。2021年にデビュー済みで、リリーフオンリーで11試合でERAは9.95。

 2022年は、8試合でERA4.15。通算BB9が4.2ともう少しコントロールを磨きたいところ。

ウィリアム・フレミングとは

 またもうひとりの右腕のウィリアム・フレミングは1999年3月6日生まれの23才。2021年のアマチュア・ドラフトのマリナーズの11巡目指名の投手。

 今季はクラスAで投げており、先発投手として6勝6敗。SO9は7.8。まだまだ落ち着かない投球をすることが多く、今後、どこまでチューンナップできるか?というところです。

 二人ともまだロイヤルズの戦力にはなりませんが、チャンスでもあるので、早く上がってもらいたいですね。

今季のTDLは大物が動きそう

 すでにこのトレード・デッドラインで動くのではないか?と噂になっているのが、レッズのルイス・カスティーヨとアスレチックスのフランキー・モンタス。二人とも直近ではいい投球を見せています。

 あとはエンゼルスがどう動くか?ですね。あのヒーローのような選手がひょっとしたら動くのか??

 オリオールズも際立つブルペンが狙われていると思います。

 勢いが出てきたパイレーツの動きも気になるところです。

 水面下では様々な引き合いがあって、すでに動きが出ていそうですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ドジャース、ジョー・ケリーと再契約!1年契約で合意
【MLB制度】クオリファイング・オファー(QO)結果判明後の補償とペナルティーについて(CBA 2022-26)
【MLB制度】贅沢税とは(2022-26 CBA 版)
【MLB2024】メッツ、格安でジョーイ・ウェンドルを獲得!
【MLB2024】メッツ、ルイス・セベリーノを獲得!1年契約で合意
[MLB2024]ベイスターズ今永投手もポスティング開始へ!WBCファイナルの米国戦に先発!
【MLB2024FA】ドジャースがジェイソン・ヘイワードと再契約!テオスカー・ヘルナンデスは諦めたか??
【MLB移籍2024】ツインズからFAのソニー・グレイはカージナルスと3年契約でサイン
【MLB移籍/FA 2024】タイガース、前田健太投手と2年/24Mドルでサイン!
【MLB2023】WS制覇のレンジャーズ、ポストシーズン・シェアを気前よく分配!
【MLB2024】交渉申し込み殺到中の山本由伸投手のポスティング・プロセスを改めて
【MLBトレード2024】Dバックス、マリナーズからユーヘイニオ・スアレスを獲得!
【MLB2024FA】ホワイソックスがSSにポール・デヨングを獲得!
【MLB2024FA】カージナルス、カイル・ギブソンと1年/12Mドルでサイン
【MLB2024FA】ランス・リン、カージナルスと1年/11Mドル保証で契約
【MLB2024FA】フィリーズ、アーロン・ノラとの再契約に成功!7年/172Mドル!
【MLB FA】2024シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト(更新あり)
【MLBジャージ】Dバックスが2024シーズンに向け新デザインを披露!
【MLB】2024シーズンに向けたノンテンダー・デッドラインが到来。MILのB・ウッドラフらがノンテンダーFAに
【MLBトレード2024】ブレーブスがマイケル・ソロカを出してアーロン・バマーを獲得!
【MLB2023】ブレーブスのロナルド・アクーニャ・Jr.が満票でNL MVPを受賞!輝いた40-70!
【MLB2023】大谷選手がAL MVPに輝く!2021年に次ぎ2度目!しかも2度とも満票での受賞!
【MLB2023】サイ・ヤング賞はALがゲリット・コール、NLはブレイク・スネルに決定!
【MLB 2024 契約】”ルール5”に向けた40manロスターのデッドラインが到来!CLEのカル・クアントリルらがDFAに
【MLB2023】MOYはO’sのブランドン・ハイド監督とMIAのスキップ・シューメーカー監督が受賞!
【MLB2023】ROYはO’sのガナー・ヘンダーソン、Dバックスのコービン・キャロルに決定!ともに満票での受賞
【MLB2024】アストロズの新監督はベンチコーチのジョー・エスパーダに決定! 順当な人事に
【MLBプロスペクト】2023 AFL MVPはパドレスのジェイコブ・マーシー(Jakob Marsee)が受賞
【MLB】2023年のシルバースラッガー賞が決定!大谷選手、アクーニャらが受賞!
【MLB2024】エンゼルスがロン・ワシントンを監督に迎える!レンジャースで2度のWS進出実績
タイトルとURLをコピーしました