スポンサーリンク

【MLB契約2021】アスレチックス、”Kh”のクリス・デービスとサイン

MLB移籍/FA情報

かつての3年連続40HRの主砲を戻す

 トレード・デッドラインが終了しましたが、各クラブともかなり動いております。

 そんな中、現地2021年8月5日、オークランド・アスレチックスがかつてのHRアーティスト、クリス・デービス(Khris Davis)とサインしました。

 標題の”Kh”とは、クリス・デービスのスペルのことです。クリス・デービスと書くと、オリオールズのクリス・デービス(Chris Davis)と見分けがつかないため、かつてアスレチックスにいたKhrisの方ですよという意味で記載しました。

契約内容

 契約はマイナーディールです。

 クリス・デービスのポジションはLFもしくはDHですが、現時点でアスレチックスは野手陣が非常に頑張っており、チャド・ピンダーが10 Day ILになっている程度。

 DHにはミッチ・モアランド、マーク・カナがおり、ロスターに入るのは厳しい状態ですが、この状況でも怪我人が出ると一変するので、クリス・デービスにはしっかり準備だけはしてもらいたいですね。

A’s、クリス・デービスを戻した形に

 クリス・デービスは現地2021年2月6日に、エルビス・アンドラスとのトレードでレンジャーズへ。今回のマイナー契約で、アスレチックスは結局、クリス・デービスを再び支配下に置くことに。

 クリス・デービスは現地2021年8月6日時点で33才。2016年から2018年には3シーズン連続で40HR以上を達成。2018年はなんと48HRです。とくに2018年にアスレチックスがポストシーズンに進めたのも、クリス・デービスのHRラッシュの力が大きく影響。

レンジャーズをDFA

 2021シーズン、レンジャーズに移籍したクリス・デービスは、22試合で51-8、打率.157、OBP .262、SLG .333、HR2、RBI 5という数字。先発出場で9イニングまで出ていたゲームは13試合でした。あとは代打での出場。

 レンジャーズはSSのエルビス・アンドラスを手放したものの、クリス・デービスがこの成績でしたから、6月にDFA。ウェーバーで声がかからずリリースとなり、FAとなっていました。

 アスレチックスにいたかったというクリス・デービスが復調すれば、アスレチックスはさらに面白いことになりそうですが、どうでしょうか!?

 注目したいですね。

下記の動画は2020年のアストロズとのALDS Game1でのHRです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【MLB2021】フィリーズ、レンジャー・スアレスの97球シャットアウトでPSへ前進
【MLB2021】カージナルスが15連勝!中盤に逆転!
【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手 (追記あり)
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
タイトルとURLをコピーしました