スポンサーリンク

【MLBプロスペクト2024】タイガースのジャクソン・ジョーブが噂以上の完成度!

2021年のアマチュア・ドラフト全体3位の逸材

 スプリング・トレーニングも後半に入り、ドジャースとパドレスの海外オープニング・シリーズが始まろうかという時期になりました。そんな中、現地2024年3月13日のこととなりますが、タイガースのトップ・プロスペクトのジャクソン・ジョーブ(Jackson Jobe)がスプリング・トレーニング・デビューを果たしました。

 日本時間14日は仕事が忙しくて見逃していたのですが、この週末にプロスペクトばかりのブレークアウト・シリーズが実施されたのをきっかけに13日のジョーブの登板をチェック。素晴らしかったですね!!!

9回表に初登板!1イニングをパーフェクトに抑える

MLB Gameday: Twins 0, Tigers 1 Final Score (03/12/2024)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

 そのジャクソン・ジョーブは13日のツインズ戦の9回表に登板。相手ツインズの最終回の攻撃もプロスペクトが3人出て来た状況となりましたが、まずは先頭の24才のジェイク・ラッカー(Jake Rucker)をSSゴロ。続く25才のディラン・ノイジー(Dylan Neuse)から見逃し三振を奪い、3人目の23才のウィリー・ジョー・ゲイリー・Jr.(Willie Joe Garry Jr.)からは3球三振。見事に3人でゲームを締めました。

 このゲームは前田投手が先発し、タイガースが2回裏にハビアー・バイエスの犠牲フライで1点を先制したきり、両チームとも得点が入らず、1-0の最少リードでのデビュー戦。非常に難しい状況でしたが、同じプロスペクトが相手だったとは言え、難なく抑えきりました。

100mph、101mph!

 先頭のジェイク・ラッカーへの2球はインコースへ抜けてしまい、ボール先行となりましたが、その後は落ち着いた投球で、先頭打者の出塁を許さず。

 2人目のディラン・ノイジーとの対戦では、2球目に100.6mph、3球目に101.8mph、6球目には100.6mphをマーク。いいボールでしたね。

変化球も精度良し

 良かったのはファストボールだけでなく、3人目のウィリー・ジョー・ゲイリー・Jr.には96mphのカット・ボールから入り、86mphのチェンジアップ2球で三振を奪いました。このカットとチェンジアップの精度も良く、完成度の高さを見せつけました。

Pre-2024で25位

 ジャクソン・ジョーブは2002年7月30日生まれの21才。2021年のアマチュア・ドラフトのタイガースの1巡目、全体順位3位での指名でした。高校卒でのプロ入りです。

 プロデビューは2022年になってからで、プロ初年度でクラスA、クラスA+の2つのレベルで計21試合に先発。77.1イニングを投げ、ERA 3.14。2023年はルーキー・リーグからスタートし、クラスA、クラスA+、ダブルAまで経験。計16先発し、このうちクラスA+での登板数が8試合と最も多く、40.0イニングで被安打39、失点17、ER 16、被本塁打7、BB 3、SO 54をマーク。SO9は12.2でBB9はたった0.7。

 コントロールがよく、コマンドの精度を上げていく段階です。被安打が多めなのはそれだけゾーンを捉えているからで、完成度の高さを伺わせます。ボールも非常に強いですし、まだまだ伸びしろも多いようです。

 Pre-2024のプロスペクト・ランクは25位で、ETAは2025年と予想されていましたが、今季のデビューになりそうです。

 タイガース、いいのが出てきましたね!!

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました