スポンサーリンク

【MLB】2023シーズンが開幕!レッドソックスの吉田正尚選手は2安打、1RBI!

いよいよ2023シーズンが開幕

 現地2023年3月30日、いよいよレギュラー・シーズンが開幕しました。レッドソックスは地元フェンウェイ・パークにてオリオールズを迎えてのホーム開幕戦。今季も3月中の開幕で東海岸のゲームは気温も想定してデーゲームでの開催となりましたが、やはり相当寒かったようで午後2時12分ファースト・ピッチのこのゲームは快晴ではあったものの、気温は華氏38度、つまり摂氏だと3.33度

 そんな寒い中でのゲームでしたが、メジャー・

デビューとなった吉田正尚選手は躍動してくれました!!

吉田正尚選手、メジャー初ヒット&初RBI

 まずはレッドソックスにとって良いところから。このゲームで吉田選手は4番LFで出場。打線の流れを見ても、ベルドゥーゴ→デバース→ターナー→吉田→デュバル→カサス→アローヨ→マグワイア→キケとなかなかのラインナップです。

 そんな中、吉田選手は1回裏の第1打席は2Bゴロ、第2打席は死球。ゲーム中盤の第3打席でメジャー初ヒットをCF前に弾き返しました!!

 このヒットでランナーも生還し、1 RBIもついたことから、メジャー初安打と初RBIを同時に達成しました。

 8回裏の第4打席では1Bへの強烈なライン・ドライブのヒットを放ち、この日2安打目。

 9回裏の大チャンスではあわやダブル・プレーか?というSSゴロを放ちましたが、オリオールズSSのホルヘ・マテオのスローイング・エラーでそれは免れました。

 吉田選手のメジャー・デビュー戦は4打数2安打、1RBI、1 HBPと結果を出しました。

  1. 1回裏:2Bゴロ
  2. 4回裏:死球
  3. 6回裏:CFへRBIシングル(メジャー初ヒット&初RBI)
  1. 8回裏:ラインドライブで1Bマウントキャッスルを強襲するRFへのシングル
  2. 9回裏:SSゴロ。SSのホルヘ・マテオのスローイング・エラーでRBIを得る

 この日の強い打球から、メジャー初HRもそんなに遠くないことを感じさせるいい打撃だったと思います!

オリオールズ 10 @ 9 レッドソックス

 2022シーズンは投手が崩れ、最下位に終わったレッドソックス。この日は2022シーズンの続きか?と思われる試合展開で、オリオールズに打ち負けました。打ち負けたというより、自滅したというようなゲーム展開です。

【BOS】クルーバー、5失点

 スプリング・トレーニングでは、16.2 IPでERA 3.24と良い結果を出し、クリス・セールを抑えてオープニング・ピッチャーに選ばれたコーリー・クルーバーですが、この日は4回持たず、3.1イニングで被安打6、失点5、BB 4、SO 4、HR 2という結果に終わりました。

【BOS】中盤で火消しできず

 2番手のザック・ケリーは記録上の失点はありませんが、ワイルド・ピッチで3塁ランナーを返し、3番手のライアン・ブレイジャー、4番手のケイレブ・オルトは2人併せて3イニングで5失点。

 ゲームメイク出来なかった先発をリカバー出来ず、落ち着かせることが出来なかったのが痛かったところです。

 ジョシュ・ウィンコウスキー、クリス・マーティンでなんとか無失点に抑えたものの、投手陣は被安打15、BB 9。

【BAL】ラッチマン、5-5

 オリオールズは、2番に入ったアドレー・ラッチマンが「今季爆発するよ!」とアラートを発したかのような活躍で、この日は5-5、4 RBI 、1 HR。

 彼が機能するとオリオールズは強いですから、対戦チームは要注意ですね。

【BOS】打線は活発

 レッドソックスの打線は活発でした。吉田選手の2安打を始め、ベルドゥーゴ、デバース、ターナーともに2安打。CFを守ったアダム・デュバルにも1安打が出ました。

 この日はキケとカサスに一本出ませんでしたが、Game2以降に期待ですね。

MLB Gameday: Orioles 10, Red Sox 9 Final Score (03/30/2023)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

【ゲーム】ともに投手陣が本領を発揮できず

 やはり気温3.3度(摂氏)では投手は力を発揮できないですね。オリオールズ投手陣も被安打11です。ただ、BBが3だったのが、9BBを出したレッドソックスの投手陣との違いでした

 なお、荒れたゲームとなったため、ピッチ・クロックが稼働しても、このゲームは3時間10分かかっています。ピッチ・クロック無しだったら4時間を超えていたでしょうね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】大谷選手が23号HR!6月絶好調で9本目!ドジャースは新シティー・コネクトを着用
【MLB2024】クリス・セールがソト、ジャッジ、スタントンを封じ、今季10勝目!ブレーブスがヤンキースに完勝
【MLB2024】ガーディアンズのスティーブン・クワン、ただいま打率.396 (現地2024年6月20日)
【MLB2024】ツインズ、ロイス・ルイスがHRでリボンを破壊!
【MLB2024】ウィリー・メイズが93才でなくなる。MLB史上、燦然と輝く名選手
【MLB2024】カイル・シュワーバーが2HRを放ち、6月通算60本を達成!その6月のレジェンドぶりのまとめ
【MLB2024】ドジャース、ムーキー・ベッツ(左手骨折)の離脱で、三遊間が欠ける事態に
【MLB2024】ドジャースの山本由伸投手が2回で緊急降板。右上腕三頭筋の張りでIL入りは必至(追記)
【MLB2024】カブス・今永投手が7勝目!シーズン最多の103球で味方打線の火をつける!
【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
タイトルとURLをコピーしました