スポンサーリンク

【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!

ミゲル・カブレラ、3000安打まであと27本!

 現地2021年9月10日、コメリカ・パークで行われたレイズ@タイガース戦で4番DHに座ったミゲル・カブレラ(Miguel Cabrera)が、都合3試合をかけて9打席連続安打を達成。3000安打達成に向け、大きな弾みをつけました!

 この3試合の打席を見ていると、トリプル・クラウンを達成した2012年頃の姿がダブって見えました。

7日のゲームから9打席(PA)連続ヒット!

 ミゲル・カブレラの連続打席(PA: Plate Appearance)安打がはじまったのは7日(火)のパイレーツ戦から。

 このゲームでは第1打席では3Bゴロでアウトに倒れましたが、始まったのは第2打席から。

  1. 9/7 @PIT戦 第2打席: RF線へのシングル
  2. 9/7 @PIT戦 第3打席: LF前シングル
  3. 9/7 @PIT戦 第4打席: LFへのグランドルール・ダブル
  4. 9/8 @PIT戦 第1打席: RFオーバーのダブル
  5. 9/8 @PIT戦 第2打席: 右中間へのシングル
  6. 9/8 @PIT戦 第3打席: CFへラインドライブのシングル
  7. 9/8 @PIT戦 第4打席: CF前シングル
  8. 9/10 vsTBR戦 第1打席: CF前へラインドライブのシングル
  9. 9/10 vsTBR戦 第2打席: 右中間へのシングル

 10日レイズ戦の第3打席では、ファイヤライゼンのスライダーに対してチェックスイング。これがスイングを取られて三振。惜しくも10打席連続とはなりませんでした。

 1本目のRF線へのヒットはインコースです。腕を畳んであんなところに運べるんですね。美しいフォームです。

 それにしてもパイレーツのRF、筒香選手は今は打席のことでせいいっぱいなのか、ちょっと動きがぎこちなかったですね。別のゲームでは1Bでもショートバウンドをポロッとやってしまいました。守備にも慣れてくれるといいなと思います。

MLBの連続打席安打レコードは?

 連続打席安打のメジャー・レコードは1952年にタイガースのウォルト・ドローポ(Walt Dropo)が達成した12。

 現時点で38才のミゲル・カブレラですが、38才以上での連続打席安打記録は9。今回はそれに並びました。達成していたのはタイガースのレジェンド、タイ・カッブです。なんと1925年まで遡ります。

Ty Cobb Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & More | Baseball-Reference.com
Check out the latest Stats, Height, Weight, Position, Rookie Status & ...

 さすが、伝統のあるタイガースですね。安打系の記録で2人のOBの名前が出てきました。

カブレラ、2973安打に!

 この3試合での9安打で通算安打数は2,973に。10日のゲームでタイガースは142試合を消化。

 残りゲーム数20に対して、3000安打まであと27本。

 今季はここまで105安打。勝手に予測するなら、120から125安打くらいに落ち着きそうに思いますが、もしこのような固め打ちがあれば、行くかもしれませんね。

2023年に引退を表明

 ミゲル・カブレラの現契約は2023年まで。仮に翌シーズンに持ち越したとしても、3,000安打の達成は大丈夫です。

  • 8年/$248M (2016-23) + 2024-25 オプション
    • 2024年は$30Mのクラブオプションで$8Mのバイアウト
    • 2025年は$30Mのクラブオプション

 本人は、8月26日の時点で2023年の契約終了をもって引退と表明しています。

 ミゲル・カブレラですから、これからどんなすごいことを起こすかわかりません。今季の達成に期待はしておきたいと思います。

 なお、このゲームはタイガースが7回裏にジョナサン・スコープの逆転グランドスラムでレイズに10-4で快勝。

 2022シーズンは、ホワイトソックスがいよいよ衝撃的な強さ発揮しそうですが、デトロイト・タイガースもいい芽が出てきています。タイガースの来季以降への期待はまた別記事でしたためたいと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】大谷選手が日本人メジャー歴代最多HRを達成
【MLB2024】シーズン最初の5先発でERA 0.66! カッター・クロフォード(BOS)がクレメンスに並ぶ!
【MLB2024】カブス・今永投手はついに初自責点を記録するも、またもQスタート達成で3勝目
【MLB2024】レンジャーズ、ジャック・ライターがついにメジャー・デビュー!しかし、翌日にAAAへ
【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
タイトルとURLをコピーしました