スポンサーリンク

【MLB移籍2018】移籍市場、ドア・オープン!ダルビッシュ投手がカブスへ

ダルビッシュ投手の移籍が決定

↑ただ、美しい写真というだけで埋め込んでいます。

現地2018年2月10日、ダルビッシュ投手のカブス入りが決まったようです。まだオフィシャルな情報ではありません。

カブスと6年で合意

FOXニュースのMLB担当ケン・ローゼンタールさんの情報で、6年1億2,600万ドル、インセンティブを込めると1億5,000万ドルでフィジカル・チェック待ちとのこと。

今オフの動きの遅いFA市場ゆえ、記者の方が飛びついた可能性もなくはないですが、ソースがThe Athletic(ローゼンタールさんの所属する会社)にもたらした情報ですから間違いないでしょう。

FA市場がスローゆえに、今回の情報が確定情報であって欲しいと願う雰囲気があるので、ちょっと冷静に公式発表まで待ちたいと思います。

カブスのローテ

カブスですが、ダルビッシュ投手が入ったとすると、ジョン・レスター、ダルビッシュ投手、カイル・ヘンドリクス、ホセ・キンタナ、タイラー・チャットウッドというローテーションが完成します。これは強いローテですね!

たぶん、ダルビッシュ投手はカブスのジャージが似合いますね!!

移籍市場がうごく

これで移籍市場は動きます。

ダルビッシュ投手が決まったことで、ジェイク・エアリエッタ、ランス・リン、アレックス・コブが次々に決まりそうです。

特に右腕を渇望しているツインズ、ブルワーズは積極的に動きそうです。

ジェイク・エアリエッタ

また、右のローテーション投手が欲しいドジャースは狙いをジェイク・エアリエッタに絞ったとの見方も濃厚。さらにヤンキースもどの投手かはまだわかりませんが、獲得に参戦しそうです。ラグジュアリー・タックスをバランスにかけてになると思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク