スポンサーリンク

クリス・ブライアント、カブスからの複数年大型契約のオファーを拒否

カブス

ちょっと気になるニュースが入ってきましたので、書いておきたいと思います。

現地2018年10月10日、MLB.com内で流れたニュースなのですが、カブスがクリス・ブライアント(Kris Bryant )に対して複数年の大型契約をオファーしたところ、ブライアント側はこれを拒否したとの報道がありました。

まだ報道ベースでカブス側は公式には認めておりません。

情報によると、カブスは複数年で200Mドル(2億ドル)近い額をオファー。日本円にしてざっと200億円くらいの金額です。それを拒否したとのことで、すわ!ブライアントが移籍か!となりそうですが、すぐの話ではありません。

MLBサービスタイム

クリス・ブライアントの現在の契約は2018年までですが、サービスタイムは2.171年。「調停は3年、FAは6年から」というルールからブライアントは2019年途中に「調停」の要件を満たし(実際に行使するはシーズン終了後になりますが)、「FA」の要件を満たすのは2021年終了時です。

MLBのサービスタイムは172日間を1年とするため、2022年ではなく2021年になるだろうという予想です。アクティブ・ロスターに入っておかないといけないので、そのような書き方になります。

【MLB用語集】MLSタイム(MLB在籍期間)
こんにちは(^^)今回も用語集です。MLBのFA(フリーエージェント)資格が得られる在籍期間は6年、年俸調停(Arbitratio...

3年過ぎれば、金額に文句があれば調停のテーブルに載せる権利は出来るけれども、自由に他球団と交渉できるのはFAとなる2021年終了後です。

よくあることですが、球団側は調停に入る前に大型契約をオファーして囲い込みたいという狙いがあり、今回は1度目のオファーを出したということかと思います。

クリス・ブライアントの代理人はスコット・ボラス氏。駆け引きのうまい人です。

調停前の年俸アップ

2017年のK・ブライアントの年俸は105万ドル。2018年は1,085万ドルまで上がりました。最初の調停までにこれだけ年俸が上がっている選手はいないそうです。

ブライアントの意思

そしてブライアント側は、FAまでは1年ごとの更新で契約したいとの思惑があります。他球団でのプレーを前提として縛られたくないということと、3Bにもこだわりがあるようですから、起用に関しても契約継続の条件として考えてくれということかと思います。

2018年は頭部へのデッドボールや手首など怪我に見舞われましたが、来季の活躍を期待したいと思います。

カブス2021年問題

なお、カブスは2021年終了後に、クリス・ブライアントだけでなく、カイル・シュワーバー、ハビアー・バイエス、アンソニー・リッゾもFAになりそうです。

球団的に大きな問題が控えておりますね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
【MLB2021】”完璧!” ブルワーズのリリーバー、J.P.ファイヤライゼンが14試合でERA0.00
【MLB 2021】レッドソックス、デグロム戦で勝利!ニック・ピベッタが好投!
【MLBトレード】ヤンキース、マイク・トークマンをジャイアンツへ!左腕のワンディー・ペラルタを獲得
【MLB 2021】歴史的快挙!大谷選手、先発投手兼2番打者で初勝利
延長10回「代打、カーショウ」!すさまじい総力戦はパドレスに軍配
【MLB 2021】”D-Backs Day !”ザック・ギャレンが1ヒッター、M・バンガーナーがノーヒッター!
【MLB 2021】パドレス、なぜ代えた?ドジャース、ブレイク・スネル降板後に一気に逆転して勝利!まるでWSの再現
【MLB 2021】アスレチックス、13連勝!クリス・バシットが6回2失点、好調マット・オルソンに加え、ジェド・ラウリーが活躍(追記あり)
【MLB 2021】パドレス、連勝!ダルビッシュ投手が9K!タティス・Jr.が2HR
【MLB 2021】埋もれていたコール・アービンも再生させ、アスレチックス、12連勝!
【MLB 2021】ジェイコブ・デグロムを今見られる幸せ!15奪三振などこの日、デグロムがやった7つのこと
タイトルとURLをコピーしました