スポンサーリンク

【MLB2021】カブス、大失速の11連敗(追記あり)

カブス

4位へ転落

 シカゴ・カブスが厳しい戦いを強いられています。

 現地2021年7月6日、リグレー・フィールドでフィリーズ@カブス戦は、フィリーズがアーロン・ノラ、カブスはジェイク・エアリエッタが先発。

 この日こそと臨んだカブスでしたが、ジェイク・エアリエッタが初回から大炎上。終わってみれば10-15で大敗し、11連敗。今季ワーストの4位に落ちてしまいました。

初回にいきなりのGS

 このゲームでは、ジェイク・エアリエッタが初回、ヒットと死球でノーアウト満塁とした後、4番のアンドリュー・マッカッチェンがCFへ運ばれ、グランドスラム。いきなりの4失点となりました。

 さらに2回表にもジーン・セグラとリース・ホスキンスにタイムリーを打たれ、3失点。結局、ジェイク・エアリエッタは2回持たずに7失点。

 ただ、カブスも粘りを見せ10得点を奪いましたが、序盤の失点が大きく響き、追い上げも効きませんでした。

 カブスはこの日の敗戦で11連敗。

6月の大半は首位争い

 カブスが首位にたったのは5月31日のこと。そこから一時的に2位にはなったものの、6月24日までは首位をキープ。6月9日から13日までは5連勝も達成。その間、クレイグ・キンブレルが4連続セーブをマークするなど、絶好調かと思われました。

 ただ、この間、ナ・リーグ中地区はカブス、カージナルス、ブルワーズの三つ巴の戦いで、3クラブが1勝を凌ぎ合っていた状況で首位を独走していた訳ではありません。

ブルワーズが11連勝

 6月25日のドジャースとのGame2から連敗がスタート。そして6月28日から始まったブルワーズとの3連戦で3連敗したのがとりわけ効いており、前後しますが、6月22日から連勝が始まったブルワーズとちょうどスイッチするような形となりました。ブルワーズは7月3日まで11連勝を達成。一気に首位に躍り出たのでした。

 カブスは5月は19勝8敗と絶好調だったものの、6月は12勝6敗。そして7月はこの日の敗戦も含め、0勝5敗(現地2021年7月6日時点)。

直近15試合のERAはワースト3

 カブスはこの11連敗中、10失点以上を喫したのが4試合。直近15試合のERAは6.14でMLBワースト3位に。投手力がガクンと落ちたのが痛いところです。

 また、この11連敗中、投手陣は90.2イニングを投げ、ERAは6.75。ローテーションが5.88、ブルペンが7.78。

 このままズルズル行ってしまうと、カブスはトレードデッドライン(7/30)で売りに出る事態になるかもしれませんね。

 果たして、踏みとどまれるかどうか。

追記:カブス、連敗は11でストップ

 現地2021年7月7日、フィリーズ@カブスのGame3にて、カブスがついに勝利を上げました。

 フィリーズがザック・ウィーラーが先発するということで、この日もカブスの配色は濃厚か?と思われました。しかし、カブスは打線が大いに機能。繋がりました。1回裏に1アウトからエラーをきっかけに4本のシングルを集めて3得点。さらに2回裏にはアンソニー・リッゾの3塁打などで2得点。

 序盤2回で5−0とフィリーズをリード。

 投げては前年ノーヒッターを達成しているアレック・ミルズがフィリーズ打線を5回まで無得点に抑える好投。

 6回表にアンドリュー・マッカッチェンのHRなどで3点を奪われましたが、その直後、カブスはまたしてもHRなしで3得点を奪い、フィリーズの反撃の芽を摘みました。

 アンドリュー・チェイフィンが7回、8回の2イニングを無失点に抑えたのもよかったですね。最後はキンブレルが出てゲームセット。カブスが8-3で勝利しました。

 アレック・ミルズはシーズン当初、ブルペンに指名されましたが、やはり先発に回った方がいい仕事をすると思いました。今季4勝目です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【2021 NLDS_G5】ドジャース、しびれるゲームを制し、NLCSへ
【Pre 2021ALCS】ランス・マッカラーズ・Jr.がALCSでの登板を回避する可能性!(追記)
【2021NLDS_G5先発】ドジャースがサプライズ!決戦の先発マウンドにコーリー・クネイブル!
【2021NLDS_G4】ドジャースがウィル・スミスのHRなどで勝利!
【2021 NLDS_G4】F・フリーマンがJ・ヘイダーから勝ち越しHR!ブレーブスがNLCSへ進出
【2021ALDS_G4】アストロズ、完勝で5年連続のALCSへ
【2021NLDS_G3】ジャイアンツ、ロンゴリアの一発のみでシャーザー相手に勝利
【2021NLDS_G3】タイム・プレーも出たゲーム!ブレーブスがシャットアウト勝利で2勝目
【2021ALDS_G4】レッドソックス、粘るレイズを退けALCSへ
【2021ALDS_G3】ホワイトソックス、劣勢を跳ね返し12得点で1勝目
【2021ALDS_G3】レッドソックス、バスケスのサヨナラHRで延長13回の死闘に決着
【2021NLDS_G2】ドジャース、中盤に一気に勝ち越し!ウリアス先発ゲームで勝利
【2021NLDS_G2】マックス・フリードが6回スコアレス!ブレーブスがタイに
【2021NLDS_G1】ジャイアンツ、ローガン・ウェブの好投でまず1勝
【2021ALDS_G2】レッドソックス、ハウクの好投と5HRで逆転勝利
【2021NLDS_G1】投手戦を制したのはブルワーズ!
【2021 ALDS_G2】アストロズ、リリーバーが機能し連勝!ALCSへ王手
【2021 ALDS_G1】レイズ、マクラナハンとアロウザリナの活躍でレッドソックスから1勝(追記あり)
【2021ALDS_G1】アストロズ、ランス・マッカラーズ・Jrの好投でまず1勝!
【MLB2021】NLWCはクリス・テイラーのサヨナラHRでドジャースが勝利!
タイトルとURLをコピーしました