【MLB2017】カブスに2016ワールドシリーズ・チャンプ・リングが届く

こんにちは。

現地2017年4月12日、カブス・ナインに2016ワールドシリーズ・チャンピオン・リングが手渡されました!

MLB.com では非常に珍しい23分44秒もの長さの動画です。雰囲気だけでも伝わってきます。

チャンピオン・リングは非常に豪華なリングで、これ欲しさにワールドシリーズ・チャンプを目指す選手が多いのもうなづけます!

引退したキャッチャーのデビッド・ロスも駆けつけましたね。

本当にいいリングです。

さて、この日のゲームですが、カブス先発のジョン・ラッキー、ドジャース先発のブランドン・マッカーシーともにナイス・ピッチングを見せ、いい投手戦となりました。

ジョン・ラッキーは6回を被安打4、失点1、奪三振がなんと10。

初回にドジャースの1番バッター、アンドリュー・トーレスから先制HRを浴びましたが、打たれたボールは非常に厳しいボールであり、むしろあの低めの変化球を打ったトーレスを褒めるべきだったと思います。

あれを打たれたら、仕方ありません。

ブランドン・マッカーシーも6回でマウンドを降りたのですが、こちらも被安打が4。与四球が3つあり、奪三振が4。ラッキーの方がインパクトのある内容でしたが、マッカーシーはカブス打線を相手に無失点でした。これはお見事!

ドジャースは2番手以降も好リリーフを見せ、カブス打線に仕事をさせませんでした。

【動画】Recap: LAD 2, CHC 0

【Game Score】


Amazon タイムセール

こちらからもご訪問いただくことがあるので

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク