スポンサーリンク

【NLDS2017Gm3】カブス、ナッツに競り勝ち、NLCSへ王手!

カブス

マックス・シャーザーとホセ・キンタナのアツい投げ合いが見られました!

 

現地2017年10月9日のNLDS Game3は期待通りに息詰まる投手戦に。

 

シャーザーが7回途中、被安打がたったの1、1失点、奪三振7、ホセ・キンタナが6回途中、被安打2、1失点、奪三振7。

 

ゲームが動いたのは6回表のナショナルズの攻撃。ダニエル・マーフィーのレフトへの飛球をカイル・シュワーバーが一瞬目測を見誤ったことでエラー。処理にももたつき、ナショナルズが先制のチャンスを迎えます。

 

ここでナッツの中心選手であるライアン・ジマーマンにタイムリー・ダブルを打たれて、ナッツが1−0と先制。

 

一方、カブスは7回裏、1アウトからベン・ゾブリストがチャンスメークとなる2塁打を放ち、同点のチャンスに。シャーザーはここで降板。サミー・ソリスに代わりましたが、代わってすぐにアルバート・アロマーJRが同点となるシングルを名放ち、ゲームは振り出しに。

 

8回裏、カブスはヒットで出たランナーをバントで送り、勝ち越しを狙います。

チャンスに巡ってきたクリス・ブライアントでしたが、ここは三振に。しかし、続くアンソニー・リッゾが内野と外野の間にポトリと落ちるヒットを放ち、これが決勝タイムリーに。

 

 

カブス、2−1の僅差でナッツに勝利しました。

 

カブスはこれで2勝目とし、NLCSへ王手をかけました。

 

Game4はカブスがジェイク・エアリエッタ、ナッツがタナー・ロアークの先発です。

カブスはもうリグレーで決めたいところですね。

 

 

(関連リンク)

 

コメント

  1. 匿名 より:

    カブス先発陣はレギュラーシーズンでは不安あったけどポストシーズンは経験値あるぶん安定してるね
    去年NLDSで1割も打てなかったリゾが得点圏でしっかり打ってるのが余計にナッツには厳しい

NEW

【MLB2021】大谷選手が5勝目!全てやってのけ、最後が100mphピッチ
【MLBトレード2021】アスレチックス、カブスから左腕のアンドリュー・チェイフィンを獲得
【MLB2021】大谷選手が35号!98試合目で早くも区切りの数字
【MLBトレード2021】パドレスが注目のアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2021】エンゼルスのパトリック・サンドバルが9回1アウトまでNO-NO!
【MLB2021】ラファエル・デバース、24才の若さでキャリア100HR
【東京五輪2021】ドミニカ共和国のロスターと野球のスケジュール
【MLB2021】出ずっぱりの大谷選手、スタメン回避へ ! 今季3試合目のOFF
【MLBトレード2021】これはサプライズ!メッツが左腕のリッチ・ヒルを獲得
【MLB】インディアンスの新ニックネームはGuardians(ガーディアンズ)に決定
【MLBトレード2021】レイズがツインズからネルソン・クルーズをトレードで獲得!ポストシーズンにロックオン!
【MLB2021】ヤーミン・メルセデスが引退騒動!その真意とは?(追記あり)
【MLBリハビリ】クリス・セール、復帰へ大きな一歩!マイク・トラウトはベースランニング開始
【MLB2021】大谷選手、今季最高の投球!A’sはビューティフル・リレーで流れを阻止し、後半に逆転
【MLB2021】ジャレン・デュランがメジャー初HR!
【MLB契約延長】ランス・リンがホワイトソックスとラグジュアリー・エクステンション
【MLB2021】大谷選手がローボールを34号!ブランドン・マーシュがデビューするもエンゼルスはシリーズを負け越し
【MLB Injury2021】ジェイコブ・デグロム、前腕部ハリで離脱!NLイーストに影響も
【MLB 2021】パドレス@ナショナルズ戦が球場外の銃声で大騒動となりサスペンデッドに
【MLB2021】ジェイク・クロネンワースがサイクル安打を達成!パドレスは24得点
タイトルとURLをコピーしました