スポンサーリンク

【MLB2021】エンゼルスのジョー・アデルがシーズン・デビュー

エンゼルス

ジョー・アデル、顔つきが変わる

 現地2021年8月3日、エンゼルスに期待のプロスペクトが帰ってきました。

 ジョー・アデル(Jo Adell)がシーズンデビュー。2020年にMLBデビューを果たしたジョー・アデルですが、大きな期待とは裏腹に、ウォール際のフライをグラブに当ててHRにしてしまったり、どこか3枚目にしか見えませんでした。

 しかし、トリプルAでしっかりと鍛え直してきたジョー・アデルは精悍な顔つきとなって戻ってきました。

6番RFでスタート

 この日が2021年のシーズン・デビューとなったジョー・アデル。アダム・イートンを押しのけて、6番RFで先発出場。

 2回表の第1打席は四球。3回表の第2打席は2点タイムリー2塁打。6回表の第3打席は1Bゴロ、7回表の第4打席はタイムリーシングル。9回表の第5打席は二塁打。

 この日は4打数3安打、2ダブル、1シングル、RBI 3、そして盗塁が1。

 見事なシーズン・デビューを飾りました。

トリプルAで23HR

 デクスター・ファウラー獲得と同時にマイナー行きがほぼ決まったジョー・アデル。マッドン監督の目には修行不足と映ったようで、彼を下から鍛え直すという厳しい試練のシーズンが始まりました。

 5月開幕となったトリプルAでジョー・アデルは、結果を出してきました。

 73試合で、打率.289、OBP .342、SLG .592。そして90安打を放って、そのうちHRが23本。二塁打は17本でRBIは69。

 早く俺を上げろと言わんばかりの活躍ぶりでした。 

 トリプルAでみっちり鍛え上げられたジョー・アデル。ようやく本領発揮というところのようです。

エンゼルスは大勝

 この日、エンゼルスはレンジャーズに11−3で大勝。6番のアデルが大いに機能し、勝利に貢献。

 なお、このゲームはデービッド・フレッチャーも活躍。2盗塁を決めています。

 トレードデッドラインで、アンドリュー・ヒーニーとトニー・ワトソンを出したエンゼルス。売りモードになったわけですが、最小限の流出にとどめました。

 今後、何が起きるのかわからないので、勝てるゲームに勝ってもらいたいですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】フィリーズ、レンジャー・スアレスの97球シャットアウトでPSへ前進
【MLB2021】カージナルスが15連勝!中盤に逆転!
【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手 (追記あり)
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
タイトルとURLをコピーしました