【MLB2012】ブルワーズ・青木選手、メジャー初HRはランニング・ホームラン

現地時間2012年4月20日(金)、ブルワーズの青木選手は、対コロラド・ロッキーズ戦にて、記念すべき自身メジャー初ホームランを放ちました。

初ホームランは、青木選手らしい「ランニング・ホームラン」でした。

2番スタメン

この日2番センターで先発出場の青木選手は、4回裏の第2打席、1アウトランナーなしの状況でロッキーズのチャシーン(Chacin)投手からレフトにクリーンヒット。

ダイブしたカルロス・ゴンザレス選手のグラブ横を抜け、ボールはレフト・フェンスまで到達。

俊足の青木選手は一気にダイヤモンドを駆け抜けスタンディングでのホームインとなりました。

青木選手はこの日6回裏にも2塁打を放ち、4打数2安打1打点とマルチを記録。自身もHRを含め2度ホームベースを踏みました。

チームは4-3で敗れましたものの、まだシーズンが始まったばかりの6勝8敗。ナ・リーグ中地区でレッズと並んで2位です。 首位はカージナルスです。

ブルワーズは、プリンス・フィルダーが抜けたもの、頑張ってます。ライアン・ブラウンもいますからね。

確実にチャンスをモノにしていく青木選手。レギュラーをつかみそうです!!

ランニング・ホームランを英語で言うと・・・

我々が何の疑いもなく使っている和製英語はかなりありますが、たとえば、「エンタイトル・ツーベース」がそうです。 ...
こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. まとめteみた.【ブルワーズ・青木選手、メジャー初HRはランニング・ホームラン】

    現地時間4月20日(金)、ブルワーズの青木選手は、対コロラド・ロッキーズ戦にて、記念すべき自身メジャー初ホームランを放ちました。初ホームランは、青木選手らしい「ランニング・ホームラン」でした。