スポンサーリンク

【ALDS 2022】アストロズ-マリナーズ戦は延長18回の死闘!J・ペーニャのHRでアストロズがALCSへ

ALDS 2022 Gm3 ( HOU 1-0 SEA/F-18)

 現地2022年10月15日、場所をシアトルに移したアストロズ@マリナーズのALDS Game3はとんでもないゲームになりました。

 ご覧の通りの延長18回の大熱戦。しかもひたすらスコアレスがつづくという緊迫した投手戦が展開されました。 

123456789101112131415161718RH
HOU000000000000000001111
SEA00000000000000000007
2022 OCT 15 ALDS Game3 @ T-mobile Park

両クラブが逸したチャンス

 ここまでもつれたのは当然、両クラブの投手力が良かったということに尽きるのですが、逸したチャンスもありました。

  • 【HOU】2回表:タッカー、グリエルが連続ヒット出るも、マンシーニ、マコーミックが連続三振
  • 【SEA】2回裏:ラリー、ハニガーが連続BBで出塁も、サンタナ、フレイジャー、ケルニックが凡退
  • 【HOU】4回表:2アウトながら満塁も、マコーミックがCFフライ
  • 【HOU】5回表:マルドナードが先頭で出塁もアルトゥーベがダブルプレー
  • 【HOU】7回表:1アウト1、2塁も、バスケス、アルトゥーベが凡退
  • 【HOU】8回表:2アウトから、ブレグマンがダブル。しかし、タッカーが三振
  • 【SEA】8回裏:2アウトからJ・ロッドがダブル。しかし、T・フランスが三振
  • 【HOU】9回表:ノーアウト1,2塁でマコーミックが送りバント成功。バスケス、アルトゥーベが連続三振
  • 【SEA】9回裏:1アウト1、2塁も、C・サンタナ、フライジャーが凡退
  • 【SEA】12回裏:1アウトからC・サンタナがシングル→フレイジャーがダブルプレー

 両クラブともにあと1本が出ず。それだけ投手陣が最後の力を振り絞ってイニングの悪い芽を摘んできたということですね。

キーマン、ペーニャが大仕事

 ゲームを決めたのは過去2戦とも2アウトからヨルダン・アルバレスにつないでチームに勝利をもたらしてきたSSのジェレミー・ペーニャ。

 延長18回、3-2カウントからの甘めに入った4シームを見逃しませんでした。うまく打ったと思います。アストロズはカルロス・コレアが出て行ってむしろ良かったですね。

【YOUTUBE】JEREMY PEÑA HOMERS IN THE 18TH TO BREAK THE TIE!

総勢42奪三振、BBがたったの4

 投手を見ていきたいと思います。

 まずはアストロズから。18イニングを投げてBBがたったの3です!どれだけレベルの高い人達なんでしょうか!

アストロズIPHBBSO
マッカラーズ6.0227
ネリス1.0002
モンテロ1.0102
プレスリー1.0101
アブレイユ1.0002
スタネック1.0001
ブラウン2.0111
ガルシア5.0206
Total18.07322
アストロズの投手陣

 一方のマリナーズの投手陣です。こちらはさらに驚きます。最後、マーフィーがペーニャにHRを浴びましたが、18イニングを10人でつないでなんとBBがたったの1。プロ中のプロですね。あり得ません!

マリナーズIPHBBSO
カービー7.0605
ムニョス1.0103
カスティーヨ0.1100
ブラッシュ1.2003
シーワルド2.0004
スワンソン1.0001
フェスタ2.0002
ボイド0.1110
マーフィー2.0201
レイ0.2001
Total18.011120
マリナーズの投手陣

 その他、このゲームにまつわる数字を。

  • 試合時間6時間22分。(ローカル時間で1:30プレーボールがよる8時前まで)
  • 投球数(両クラブ合わせて):498
  • 登板した投手:延べ18人
  • 観衆:47,690
  • 18イニングは2018年のBOS@LADのWS Gm3以来の長丁場。

アストロズ、6年連続CSへ

 この勝利でアストロズは2017年から6年連続でALCS進出となりました。このうちワールドシリーズ進出は2017、2019そして2021の3度。

マリナーズ、輝く未来

 なお、マリナーズは来年、さらにプロスペクト達の迫力が増し、投手王国になることは間違いなさそうです。善戦でした。お疲れ様でした。

 お読みいただき、ありがとうございます。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが痛烈にリベンジ!コンバインド・ノーヒッターで2勝2敗に
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、5HRで7−0シャットアウト!地元で大声援!
【MLB 2023】ホワイトソックスの新監督はロイヤルズのベンチコーチ、ペドロ・グリフォルに決定(追記あり)
【MLB 2023】ロイヤルズの新監督はレイズのベンチ・コーチ、マット・クアトラーロに決定!
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、細かいミスが重なり、初回に3失点!打線もF・バルデスに苦戦し、1勝1敗に
タイトルとURLをコピーしました