スポンサーリンク

【MLB移籍2018】エイドリアン・ゴンザレスがメッツへ!リンスカムがグッド・シェイプ!

本日も移籍の話題です。

まず、マット・ケンプを含めたドジャースとブレーブスのブロックバスター・トレード でブレーブスがエイドリアン・ゴンザレスをすぐにDFAとし、ウェーバーにかけましたが、そのエイドリアン・ゴンザレスはメッツとの契約に至ったというニュースです。

35才で、腰の怪我で2017シーズンは71試合の出場に終わったエイドリアン・ゴンザレスですが、メッツでの活躍に期待したいと思います。

なんと言っても、オールスター5回、シルバースラッガー賞2回、ゴールドグラブ賞4回の選手ですからね。頑張って欲しいです。

現地2017年12月19日、話題となったのはティム・リンスカム。

2016シーズンにエンゼルスに移籍して以来、メジャーのマウンドに上がっていません。

2年連続のサイ・ヤング賞受賞(2008、2009)、4度のオールスター出場、3度のワールドシリーズ登板の右腕はまだ33才です。

リンスカムが出てきた時はトルネードで真上から投げてくる投手がいるということで、ワクワクしましたよね!

2008年から2014年まで7年連続でローテーションに穴を空けることなく、年間33試合前後に登板してきた右腕はさすがに疲労が蓄積していたのではないかと思われます。

とくに、2015年当たりはあきらかに疲労が原因でスピードが乗っていないのに、無理にボールの威力を出そうとしてかなり腰などに負担がかかりそうな投げ方をしていたように思います。見ていて痛々しかったです。

しかし、ツイッターに上がった画像では、細身のイメージを一新!筋骨隆々に。もう体脂肪率が一桁なのは間違いないですね。顔つきも精悍になっていますね。

本人曰く、ここ数年で一番の仕上がりだそうです。

また、メジャーのマウンドに上がってほしいですね!

通算110勝89敗。まだまだいけると思います!

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク