スポンサーリンク

【7月トレード2018】マニー・マチャードはドジャースに決定(追記あり)

MLB移籍/FA情報

こんばんは。

 

もう何時間も前の情報ですみません。トレードのお話です。

 

オールスター前から話題になっていたオリオールズのマニー・マチャード(Manny Machado)の移籍先が決まりました。

 

まさかのドジャースでしたね。

 

ASGの時にマット・ケンプと仲良く2ショットを撮っていた時点で決まっていたのかもしれません。筆者はフィリーズが濃厚と踏んでいたので外れました。

 

今回はマチャード1人に対して、プロスペクト5人が動きます。ブロックバスターと呼んでいいでしょうね。

 

Dogers GetsOrioles Gets
SS マニー・マチャード(26才)C ユスニエル・ディアスYusniel Diaz)2A

RHP ディーン・クレマー(Dean Kremer)2A

RHP ザック・ポップ(Zack Pop)2A

3B ライラン・バノン(Rylan Bannon)2A

INF  ブレイビック・バレラ(Breyvic Valera)  MLB

 

マチャードの経歴はもうご存じの通りです。オリオールズへ動く5人がどんな選手かVTRにまとめてくれてましたのでぜひご覧ください。

 

注目なのはユスニエル・ディアス。先のFuture Gameで2HRを放った逸材です。もしWorldチームが勝っていたら、この人がMVPでした。

 

 

マニー・マチャードが守るポジションですが、結論から言うとSSになると思われます。

 

本来のドジャースの内野は1Bがコーディー・ベリンジャー、またはマックス・マンシー。2Bがローガン・フォーサイス、チェイス・アトリー、エンリケ・ヘルナンデス、3Bがジャスティン・ターナー、マックス・マンシー、カイル・ファーマーというところ。SSがコーリー・シーガー、クリス・テイラー、エンリケ・ヘルナンデス。

 

現在の内野ですが、けが人が多いんですね。SSのコーリー・シーガーがトミー・ジョン手術で2019シーズンまで還ってこないことが決定。3Bのジャスティン・ターナーも内転筋を傷めてオールスター前にはベンチに。チェイス・アトリーは引退を表明しました。

 

打撃などの要素も考えると、コーリー・シーガーの離脱後にCFからSSを勤めていたクリス・テイラーはCFに戻ると思われ、そこにマニー・マチャードが。

 

打撃力のすごいマックス・マンシーを1Bで固定し、外野もこなせるコーディー・ベリンジャーをLF当たりに動かしそうです。

 

3Bのジャスティン・ターナーの状態次第でローガン・フォーサイスが3B、チェイス・アトリーが2Bもしくはバックアップ、あるいは16HRを放っているエンリケ・ヘルナンデスの打撃を考慮して、彼を3Bか2Bで起用というプランが考えられます。

 

とにかくドジャースはコーリー・シーガーのシーズン・エンドは痛かったものの、今回のマチャードの獲得で選択肢がかなり広がりました。

 

10年前の2008年にマニー・ラミレスを獲得した状況と結構似ています。後半戦が楽しみです。

 

(追記です。)

現地2018年7月20日、マニー・マチャードは@ブルワーズ戦でドジャース・デビューを果たしました。2番SSで出場。3打数2安打。

 

なお、ドジャースは3Bにマックス・マンシー、2Bにフォーサイス、1Bにベリンジャー、エンリケ・ヘルナンデスとクリス・テイラーをLF⇔CFで起用しています。

 

 

 

【フューチャー・ゲーム 2018】MVPはレッズのテイラー・トランメル!また、ハンター・グリーンが102mph
2018 Future Gameの模様は?現地2018年7月15日、Future Game 2018が行われました。Fut...

コメント

NEW

【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
【MLB2022FA】レッドソックスがジェーム・パクストンを獲得したディールについて
【MLB2022】パドレス、ノーマー・マザーラとマイナーディールで合意
【MLB】2022”アマチュア”ドラフト・プロスペクト100にクマール・ロッカーも名を連ねる
【MLB2022FA】ドジャースがクリス・テイラーと4年/60Mドルで再契約したディールについて
【MLBワード】ポストシーズン・シェアとは?
タイトルとURLをコピーしました