スポンサーリンク

【クオリティー・スタートとは】ジェイコブ・デグロムが26試合連続クオリティー・スタートを達成!打ってはHR、投げては14K!

26試合連続クオリティー・スタート

現地2019年4月3日、2018年サイヤング賞のジェイコブ・デグロムがすごいことをやってのけました。

被安打3、スコアレス、14K&1HR

マーリンズ相手に7回を被安打3、無失点、14奪三振の好投を披露。

しかも3回にマーリンズ先発のトレバー・リチャーズから、野手顔負けの素晴らしい辺りのHRを放つおまけつき。

もう手がつけられないほど良い状態です。

ゲームは終盤にあわててエドウィン・ディアスを投入するような状況になってしまいましたが、デグロムの勝ちはついたままゲームセット。

デグロムは開幕2連勝です。

Mets 6, Marlins 4 (Final Score) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone info, and Statcast data for Mets vs. Marlins at Marlins Park

クオリティー・スタートの意味とは

今回、デグロムは26試合連続クオリティー・スタートを成し遂げたと話題になっております。

そのクオリティー・スタートとはどういう意味なのでしょうか?

調べましたところ、こういう定義になります。

  • 先発で6イニング以上登板
  • 自責点(ER)が3点以下

先発投手としてのゲームメイキングをしたかどうかのわかりやすい目安でもあります。

デグロムはこのクオリティー・スタートを2018年5月18日のダイヤモンドバックス戦から現地2019年4月3日のマーリンズ戦まで連続して達成していることになります。

Jacob deGrom 2018 Pitching Game Logs | Baseball-Reference.com
Jacob deGrom Every game played with complete stats, links to box scores and automated row summing for 2018

もちろん、途中敗戦投手になったこともあります。しかし、6イニング以上、3失点以下をずっと継続しております。

ボブ・ギブソンとタイに

この記録は元カージナルスのボブ・ギブソンが1967年9月12日から1968年の7月30日までの登板で記録した26試合連続クオリティー・スタートと並びました。

偉大な記録ですね。

ボブ・ギブソンの場合は26試合のうち、20試合が9イニング登板のコンプリート・ゲーム(完投)というすごい内容もついております。

ただ、野球の質が違う当時と今とはちょっと比較の対象にはならないとは思いますが、それでも当時のボブ・ギブソンの投球はバケモノ級ですね。

デグロム、もはやMLBの顔と言っていいような投球内容です。

デグロム、本当にすごいです。

追記:2019年4月10日

現地2019年4月9日、ツインズ戦に登板したジェイコブ・デグロム。

27試合連続クオリティー・スタートが期待されておりましたが、残念ながら、4回、失点6で記録達成ならず。被安打8のうち被本塁打3でした。

惜しかったですね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
タイトルとURLをコピーしました