スポンサーリンク

【MLBニュース2019】クリスチャン・イェリッチとコディー・ベリンジャーがともに10号HR!白熱のMIL-LAD戦

MLBニュース

実力あるチーム同士の内容のあるゲーム

現地2019年4月18日からミラー・パークでドジャース@ブルワーズの2018NLCSの顔合わせが始まっています。

この対戦は1カード挟んでのすぐの対戦で、前回はブルワーズが2勝1敗で勝ち越しました。今回もいい内容の対戦になりそうです。

イェリッチとベリンジャーがともに10号

まず注目シーンですが、ブルワーズのクリスチャン・イェリッチとドジャースのコディー・ベリンジャーの好調の2人がともに10号HRを放っています。

Z・デイビーズとJ・ウリアスがナイスピッチング

打の2人がともに活躍したこのゲームですが、よかったのは両先発です。

ブルワーズのか細い右腕、ザック・デイビーズが5回を被安打3の無失点。ファストボールは90マイル届くかどうかですが、スピンのかかったいいボールでした。

ドジャースを相手に打たせて取る投球はなかなか勇気がいると思います。

輪をかけてよかったのがフリオ・ウリアスです。

6回1ヒッター、無得点、キャリアハイの奪三振9。前回の12日のブルワーズ戦では5回5失点と打たれましたが、この日は抜くボールが低めに決まってとてもよかったです。

チェンジアップとスライダーが効果的でした。

マット・アルバーツが2被弾

ドジャースの3得点は6回のベリンジャーのソロHRとマンシーの2ランHR。

無失点のデイビーズからリレーされたマット・アルバーツでしたが、今日は肝心なところで力のある左打者に打たれてしまいました。

ドジャースが3−0となって迎えた最終回のブルワーズの攻撃でイェリッチの一矢報いるHRが出たというゲームでした。

最後はランナーを一人置いてトラビス・ショーだったのですが、内野フライに終わりゲームセット。

明日以降も期待のもてるゲーム内容を演じた両チームでした。

Dodgers vs. Brewers | 04/18/19
The Official Site of Major League Baseball

Game2はブルワーズがジョーリス・チャシーン、ドジャースがロス・ストリップリングです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB契約2022】パドレスが”超激レアキャリア”のマット・スウィリーとマイナー契約
【MLB2022】レイズ、タンパとモントリオールでのホーム分割案がMLBから拒絶される
【MLB2022】トリプルAでロボアンパイアー(ABS)開始!
【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
タイトルとURLをコピーしました