スポンサーリンク

【MLB2017】惜しい!シャーザーが3度目のNO-NOを逃す

ナショナルズ

この日のシャーザーは凄かった!

こんにちは。

現地2017年6月21日、マーリンズVSナショナルズのゲームでマックス・シャーザーが登板。

8回1アウトまでノーヒット

2回に死球を与えただけで、8回1アウトまでノーヒット・ピッチングを披露!ボールがうなっていました。

ところ8回1アウトから強めのピッチャーゴロを弾いてしまい、リカバーに入ったSSのトリー・ターナーも間に合わず、これがヒットに。惜しくも自身3度目のNO-NOはならずでした。

シャーザーは次のバッターを2Bゴロに打ち取り、2アウトまでこぎつけるも、ここから実に切ない結果に。

好投虚しく

ちなみにここまではナショナルズ打線も沈黙していて、1−0でナショナルズがわずかに1点をリードという最少得点差の展開でした。

その後、シャーザーは続くバッターをSSゴロに打ち取ったのですが、SSのトリー・ターナーの送球がわずかに短く、1Bのアダム・リンドも送球をグラブに納めきれず、ランナーがたまります。ターナーはちょっと待ってしまいましたね。

ここでさすがのシャーザーも動揺したのか、ランナー3塁の状況で、シャーザーにしてはあり得ない高めのワイルド・ピッチで1点を献上。

さらにジャンカルロ・スタントンにタイムリーを許し、1−2と逆転されてしまい、これが決勝点に。

シャーザーはマーリンズ打線をわずか2安打に抑え、11三振を奪いながらも負け投手になってしまいました。

今季のシャーザーはいい投球をしながらも、相手の1チャンスで勝利を逃すというパターンが何度かあり、これが続くとさすがに調子を落としてしまうのでなんとか切り分けて次に臨んで欲しいです。

【動画】Recap: MIA 2, WSH 1
 

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました