スポンサーリンク

【MLB移籍2018】Z・デューク、J・ヒューズが合意!CIN・ハミルトンはSFGに??

MLB移籍/FA情報

左右二人のリリーバーの契約合意

現地2017年12月26日、2人のリリーバーの移籍のニュースが入ってきました。

ザック・デュークがMIN

まず、カージナルスからFAの左腕のザック・デュークZach Duke) がツインズと1年契約で合意です。

ザック・デュークは2018シーズン途中で35才を迎えるベテラン・リリーバー。打ちにくい投手で、70試合から80試合に登板できる頼れるリリーバーでもあります。

しかし、2016シーズンにトミー・ジョン手術。その回復が心配されますが、なんと2017年にはもうマウンドに上がっており、27試合に登板しています。

ワンポイントで使えますし、ツインズはいい投手をゲットしました。ちなみにツインズは今月はじめにこっそりとフェルナンド・ロドニーをゲットしており、ゲーム後半のプランを着々と固めております。

ジャレッド・ヒューズがCIN

また、レッズはブルワーズからジャレッド・ヒューズJared Hughes )を獲得。2017シーズン、ERA4.65だったリリーバー陣の立て直しに着手しました。

契約は2年で212万5千ドル。

ヒューズは右腕のリリーバーでクロスファイヤー気味の角度から右バッターの外角をつく投球を得意としています。95マイルほどのスピードが出て打ちにくそうです。スライダーもいいです。年間70試合前後の登板を見込めるのは大きいですね。2017年のERAは3.02。

12月はじめにブルワーズから調停になると年俸が上昇してしまうので(2017年は69万ドル強でした)、契約しないというノンテンダードFAとなっていました。

6年のFAとは違い、球団側からテンダー(つまり、契約しましょうかという誘いのようなものを)しないということでFAとなっていました。これはほぼ解雇を意味するDFAとはまた少しニュアンスが違うんですね。ブルワーズは年俸を上げたくなかったといってしまえばそれまでですが、実質そういうことですね。

ヒューズにとってはパイレーツ時代の2016年の217万5千ドルと同じレベルに乗せましたので、よかったですね。レッズ、これで少しは後半の接戦に持ちこたえてほしいですね。

ビリー・ハミルトンの噂

かなり広がっている噂ですが、ジャイアンツがレッズのCFでメジャー1、2を競う韋駄天のビリー・ハミルトンと契約しそうです。

ひょっとしたら、年内に結論が出るかもしれません!!

コメント

NEW

【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
【MLB2021】ドジャースのコディー・ベリンジャーが復帰!筒香選手はサバイブ
【MLB2021】マーセル・オズーナ、DVで逮捕。警官の前でも妻に暴力
【MLB2021】大谷選手、7度目の登板はまさに”Solid Outing”!BART職員も納得!?
【TJ】リハビリ中のノア・シンダーガード、6週間の投球禁止
【MLB 2021】ブルージェイズの大きなルーキー、アレク・マノアが6回、2ヒッターで白星デビュー
タイトルとURLをコピーしました