【MLB2013年6月】マット・ハービー、今日も100マイル!打ってもタイムリー2塁打

好調マット・ハービー

こんばんは(^^)

現地2013年6月23日、メッツのマット・ハービーHarvey)が、敵地シチズンズ・バンク・パークでフィリーズ戦に登板。

投打にわたる活躍で、今シーズン7勝目を上げました!

今日も100マイル!

2連勝となったマット・ハービーは、ここに来て2戦連続で100マイル(160.9キロ)を達成。投げる度に凄みが出てきています。

その模様です↓。

【動画】Harvey’s brilliant start(2013-06-23)

レイン・ディレーで降板

6回のマウンドでは大雨に見まわれ、直後に20分間のディレーがあったため、ハービーは6回でマウンドを降りました。

6回72球を投げ、被安打2、失点0、与四死球1、奪三振6という内容でした。

バットでも活躍

今日のハービーはマウンドだけでなく、バットでも活躍。

5回表、2アウトから右中間へタイムリー2塁打を放ち、追加点となる2点目を上げました。

フィリーズはラナンが乱調

一方のフィリーズは、先発のジョン・ラナン(Lannan)が乱調。5回までに6失点を計上し、辛抱できませんでした。

打線のほうは、ここのところ当たりが戻ってきているR・ハワード(Howard)と、ケガから戻ってきたアトリー(Utley)がそれぞれ1安打を放ちましたが、打線がつながらず沈黙。再び、借金4に戻りました。

【動画】Recap: NYM 8, PHI 02013年6月23日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク