スポンサーリンク

【MLB2018ST】大谷選手が初RBI、ノア・シンダーガードが100マイル連発

現地2018年2月26日は、レッドソックスのJ・D・マルチネスが無事に誕生したようですね。よかったです。

さて、オープン戦の方ですが、この日は打者大谷選手のデビューとなりました。

パドレスとの対戦でポジションはもちろんDHですが、打順はなんと2番に抜擢です。昨今のMLBでは2番は強打者が入る打順ですから、初戦からハードルが上がりましたね!

成績ですが、四球、四球、センター前ヒットということで3打席に立ち、1打数1安打、1RBIでいきなり結果を残しました。

5回にセンター前ヒットを打ったところで代走が送られ交代となりましたが、ゲーム中盤まで出場しました。

この日対戦した投手はジョーダン・ライルズ(右)、バディー・ボーマン(左)、マイケル・マリオット(右)の3名。ヒットを放ったのはマリオットからです。ライルズとボーマンが与えた四球はストレートのフォアボール。

生で見ていないので詳細はわかりかねますが、最初だからということで、当てないことを意識して投げたのではないかとも推測できます。問題は死球覚悟でガンガン攻められた時かなとも思います。 メジャーの洗礼を受けてからが打者大谷選手のスタートラインになるのかなとも思いました。

この日、特筆したいのはメッツのノア・シンダーガード。

アストロズとの対戦のマウンドに上がりました。ちなみにアストロズの先発はジャスティン・バーランダーでしたので、お客さんにとってはラッキーな日でしたね!

シンダーガード、バーランダーともに2回を投げてパーフェクトだったのですが、シンダーガードは22球のうち、11球が100マイルに到達!

最速は101マイルを計測しております。この時期にすごいですね!

何か、Baseball is Back!とい雰囲気になってきましたね!楽しみです。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク