スポンサーリンク

【MLB2013】デビュー2戦目で99マイルを出したメッツのザック・ウィーラー

メッツ

楽しみな右腕

Wheeler Jun.25
キャリア2戦目のZ・ウィーラー(2013年6月25日)

こんにちは(^^)

日本時間2013年6月26日はイチロー選手のサヨナラホームランや川崎選手のマイナー降格という大きな話題があり、影に隠れてしまったのがザック・ウィーラーの登板です。

伸びのある99mph

メッツのザック・ウィーラー(Wheeler, Z)がキャリア2戦めの登板で、なんと99.35マイル(159.89キロ)を記録しています。

現地2013年6月25日のホワイトソックス戦に登板したウィーラー。前回はあのブレーブスを相手に6回無失点という素晴らしい投球を見せてくれましたが、この日はホワイトソックスの1・2番に足を使われて揺さぶられ、さらに適時打も許し、4失点。初被弾も経験しました。

CWS打線が粘る

ウィーラーは2回と4回を三者凡退に抑えたものの、それ以外はとにかくホワイトソックス打線によく粘られました。与四死球も4個あったのですが、それよりも一人の打者に6球以上費やしたケースが9度もありました。6回途中で109球を費やしたのもそのせいです。

ホワイトソックス打線のしつこさもさることながら、ここぞというところで決められなかったのが大きかったです。

球種

ザック・ウィーラーは、ファストボールの他に、2シーム、チェンジアップ、スライダー、カーブとメジャーの投手が投げる標準的な変化球をもっており、カーブ、スライダーもそれなりにいいのですが、この日は、とにかくファストボール押しが目立ちました。

決め球に使った変化球を序盤に打たれたのが後を引いたようです。

クリス・セールはエンジン全開

ホワイトソックス先発のクリス・セール(Sale)は中盤以降エンジン全開。8回を被安打3、失点3、奪三振13というすごい投球を見せてくれています。

リリーフのアディソン・リードが失点したため、クリス・セールに勝ち星はつきませんでした。

ゲーム序盤でUSセルラー・フィールドの照明が一部落ちましたwww。

どことなく暗い感じで進んでいったインターリーグのゲームは、ホワイトソックスが9回に4-4の同点に追いつかれるという波乱があったものの、最後はサヨナラ勝ちしています。

ウィーラーに負けはつきませんでした。

【動画】Recap: NYM 4, CWS 5 (2013年6月25日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
タイトルとURLをコピーしました