スポンサーリンク

【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球

投げるボールに美しさと圧が共存

 メッツのジェイコブ・デグロムのドミナントな投球が止まりません。

 現地2021年5月31日のメモリアル・デーで、Dバックスの地元のチェイス・フィールドで登板したジェイコブ・デグロムが、圧巻の投球を披露。

 フォームの美しさに加えて、ボールそのものに品の良さも感じますし、ボールが彗星のように糸を引くように見える点もすごいですし、なによりボールから出る圧も伝わってきます。

 Dバックスの打者もデグロム戦ということで覚悟の上、打席に入っているので食らいつく様もよくわかりましたが、それでもデグロムが圧倒しました。

101mphが10球

 この日、ジェイコブ・デグロムは6イニングに登板。18アウト中、三振が8。これだけの三振を奪いながら、球数はちょうど70球。被安打は2で、四球はなし。

 1イニング11.67球というすごいペースで投げました。ちなみにストライクは51球。

 驚く点は、101mphを超える球速のボールを10球も投じたこと。

101mphを10球以上は過去2人

 2008年からピッチング・トラッキングが始まって以来、ゲームスタートから4イニング以上を投じたスターティング・ピッチャーで101mph以上の球速を10球投げたのは、過去3人だけ。一人目は2014年10月3日のエンゼルスとのALDS Game2に先発したロイヤルズのヨダーノ・ベンチュラ、2人目はは2016年4月18日に先発したメッツのノア・シンダーガード。そして3人目がこの日のジェイコブ・デグロムです。

100mph以上は27球

 こちらも驚くべきスタッツですが、6イニングで100mph以上をマークしたのは27球もありました。実に全投球の39%という数字。

 しかも、数値上100mphはいかずとも、4シームは99.9mphなどほぼ100mphと言っていい数値がほとんど。

 もうアベレージが99mphを記録しているというすごさ。

ゲースムタートから10連続100mph(中継)

 なお、ゲーム中に記録されるベロシティーは少数点以下を切り上げしていますので、中継ではゲームスタートから10球連続で100mphを超えていました。

初ヒットは5回

 なお、4イニングまではパーフェクト。

 5回裏にようやく捕手のカーソン・ケリーにシングルを許し、同じ回、ジョシュ・レディックにもシングルを打たれましたが、被安打はこの2本のみでした。

打線もデグロムを支援

 ゲームはメッツ打線がデグロムを支援。復帰したピート・アロンソの7号HRなどで、メッツが6点を奪い、またDバックスは7回にエドゥアルド・エスコバーのソロHRなどで2点を返すものの、6-2でメッツがDバックスを下しています。

 • Box score

デグロムのIL復帰後のメッツは2戦2勝

 なお、デグロムは5月11日付けで体の右サイドを傷め、10 Day ILに入っていましたが、5月25日に復帰して以来、登板日はいずれもメッツが勝利。

 4月はデグロム登板日に打線が沈黙することが多く、5度先発して3度もチームが敗戦していましたが、ILから復帰後は打線の支援も得られており、いいサイクルに入ったのではないかと思います。なお、このゲームでは不振のフランシスコ・リンドーアに2本のヒットが出ています。

 デグロムはこれで4勝目。なお、ERAは0.71というこれまたサイヤング賞を受賞しそうなペースです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】大谷選手が日本人メジャー歴代最多HRを達成
【MLB2024】シーズン最初の5先発でERA 0.66! カッター・クロフォード(BOS)がクレメンスに並ぶ!
【MLB2024】カブス・今永投手はついに初自責点を記録するも、またもQスタート達成で3勝目
【MLB2024】レンジャーズ、ジャック・ライターがついにメジャー・デビュー!しかし、翌日にAAAへ
【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
タイトルとURLをコピーしました